2008年12月06日

ホンダのF1レース撤退は当然でしょう!

F1レースは、巨額な経費を使っても広報宣伝や技術開発のために意義も大きいでしょう。
が、「ホンダ一企業の経営困難となったので」という、スピードカー・レース事業撤退の問題ではないのでは?

米国のビッグ3は今や、悩めるビック大物企業!
これまで、大型車など華やかさを競い合い、モーターショーでも多額の金を使い放題。

燃料エンジンや小型車の開発に遅れをとった。
いわゆる アメ車 大型車は、二酸化炭素CO2を掃き放題!

F1レースでは、2400CCのV型8気筒のレースカーが時速300kmで約300kmを走行する!
さて、二酸化炭素CO2をどれほど発散するのでしょう??

「ビジネス環境が急速に悪化した」からというが、
自動車産業は自らが撒いたCO2発生による地球温暖化の対応策を十分とらなければ!
F1レースで、放出するCO2はホントニ 何トン分でしょう?
1周で吐きだすCO2の量を公表しませんか?


さまざまな分野で、企業もマスコミも、プラスの面だけでなく、
環境に与えるマイナスの局面もしっかり情報公開しなければ!

F1レースについては、他のメーカーも早期に撤退を表明するほうが賢明では??
成長一辺倒のよき時代は終焉したのです!

トヨタは、撤退の方針をだしていないが、マイナス局面について情報開示しませんか!?
早期に、この機会に勇気をもち情報の公開と適切な判断をしませんか!?


今や、巨額の経費の投資と効果を十分見極めて、
多くの大衆が求める省エネ型の小型車などを積極生産しませんか?

今、本業の生産ライン縮少するはやむないでしょう。
が、自動車メーカーは、地球環境を重視し、非雇用従業員を含み環境や農業などの戦略的に新規分野に人員をシフトしませんか!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

自然環境と子どもたちの教育環境について考え取り組みます!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

自動車産業は環境と農林業分野に一斉に進出を!

100年に一度の異常事態が米国の無策により発生し、世界を混乱に陥れている。
米国の住宅・金融政策の破綻が、自動車産業の経営破たんを招いている。
石油と食料価格の暴騰は、投機マネーという無法者によるもの。

これまで日本は自動車産業などが輸出需要により、“超大もうけ”してきた。
今、自動車メーカーは非正規の雇用者を何千人も解雇しようという。

そこで大胆な提案ダ!
自動車メーカーは、現在の雇用関係のまま、「環境と農業分野に労働力をシフト」しましょう!

世界的な大きな緊急なニーズに対して、自動車メーカーは事業ドメインをCHANGEして、その経営ノウハウを遺憾なく発揮して欲しい。
例えば、農林業分野では、
 ・農作物の増産
 ・食料自給率の改善を!
 ・森林の保全
 ・遊休農地を一掃して、開墾・生産奨励を! など
 ・ふるさとでの「一次帰農」を奨励し、雇用保険はそのまま継続する。

これらを通じて、地方の魅力を増強して、山村の過疎や格差などを解消
しよう!
都会人は、「農業や地方の生活の魅力」を理解でき、相互交流を具体化できます!

政府は、全ての省庁がこれらの国家プロジェクトを補助支援する。
自動車メーカーや関連グループ会社の「環境と農業プロジェクト」に対して県や市町村は、優先的に協力する。
自動車関連業界が培った「経営ノウハウ」を新規事業分野でも発揚することにより、3ヵ年をめどに、これらの新規事業は必ずは成果するだろう。

「緑ゆたかで第一次産業が拡充」し、「地方経済も再生復活」する日本に生まれ変わるだろう。魅力を強化した第一次産業には、その後、新卒者や団塊世代が就職できる機会が増えるでしょう。

世界的な景気の回復に伴い各メーカーは、これらのシフトした要員を再度元の職場に戻して、熟練した従業員のスキルを機動的に活用できます!
今こそわが国の民間パワー・次代を担う若者とともに底力を発揮しましょう!
わが国は、「環境と農業の分野」での先進的なモデルを創り、世界に対して模範を示しませんか!?

このような農林漁業を重要視する「緑の雇用」を日米の民主党が打ち出した。環境問題を考え取り組みます!ブログ12月14日にもお立ち寄りください

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください






posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

4 山村と都会人のニーズをとらえた着実な実行を!

人づくりの交流事業」では、実施段階は
市町村のニーズを的確に捉え、住民と、都会人が「参加型」で企画
することが基本ですね。
市区町村や、商工会は、大きく仕掛けるためには、時間がかかりますが、きっと支援してくれるでしょう。

一方、今、「すぐにも行動して、着実に、見える効果をつかむ!」ことが求められます。

そこで意欲的にワークしている団体・グループを中心として徐々に参加の和を広めましょう。
高齢者の「いきいきサロン」や、子どもたちの「子どもクラブ」「育成会」「愛育会」などはとてもすばらしい地域活動のモデルケースです。
これらの活動に プラス 「都会や若者たちとの交流」を補充したいですね!
「小さく生んで大きく育てる」ように 楽しみと喜びを共有していきたいですね!

何事も計画が大事!
事業に関連した外部の環境とサービスの利用者お客様や特産品の消費者のニーズをキチンととらえて、
年間を通した「行動計画」と、目標を決めましょう。
目標には、数値的な目標と、
数字や量では表せない「言葉で確認する定性的な目標」を毎月、何項目か決めましょう。

Plan-Do-Check―Acitonを通じて目標を達成する喜びを皆で分かち合いましょう!

「ふれあい交流機会では、互いの立場を尊重し、おもいやりと支えあいが基本です。
そして互いに学び、成長できること、

その成果として、「人づくりと町・村づくりの実り」を得られます!
さあ、効果的に実行していきませんか!?

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください




posted by 中小企業診断士 川口正満 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

3.交流機会を通じて互いに学ぶ

体感学習や、農業体験では、互いに年代を超えて「教え、学ぶこと」の大切さを体験できる。
最初は、教えるほうも学ぶ側でも、照れながら、慣れないことも多いけれど、
徐々に「喜ばれること」に楽しさや、やり甲斐を見い出すでしょう
人づきあいや、社会づくりに参画し、「仲問とともに楽しく学び、喜べる」ことができる。

さて、田舎のおじ(い)さんやおば(あ)さんから青少年が学ぶことは次のように
人間味あふれる尊いことばかりだ!
@ともに働く労働の大切さを学べる
A農業・林業の現場作業について理解を深められる
B先輩を尊重し、敬愛の大切さ
C地方や田舎の良さと、人情昧 など


一方、都会の青少年が田舎のシニアやシルバーに伝えられること
@パソコン・インターネットの使い方
A携帯電話の使い方
B若者たちの考え方
C最近の流行、海外旅行の話 など
デジタル社会で必要な日常の大事なこと
を教えられる。

それぞれ、「世代が違う」と敬遠しないで、大いに交流・親交を深めたいですね

学校教育や地域や社会での教育では、これらの「人づくり」の原点
教育方針において、教育体系を考え直して欲しいですね!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください



posted by 中小企業診断士 川口正満 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

2.体感学習で地域社会の活性化を

今、自己表現が下手でコミュニケーションが上手にできない子どもや青少年が増えている。
いじめ、家庭内暴力や犯罪にいたるケースが多発して 嘆かわしいわが国である。

この深刻な社会的問題を解決するには、子どもが「社会性を高め、たくましく、協調性」をもたなければ! 
仲間とともに遊びを通じて、体で身につけるアウトドアでの学習教育が効果的でしょう。

人づくり交流事業」は、ゆとりある健全な環境の中で、伸び伸びとした人間的な教育ができる!
「汗と労働の大切さ」を学ぶ、
「思いやりとやさしさ」を身につけ、
「農林漁業の職場を知り、温かいふれあい」を通じて、
生き甲斐と自己表現を体感できる。


近年の教育ではこれらの自己表現・社会性を育てる教育が不十分である。
基本的に重視するべきことは、「思いやりとゆとり」、「個性を重視したおおらかな人間教育」であろう。

団塊世代は、少年時代に「農繁休業」があり、農作業を手伝い、父母の仕事場を見て育った。
野山や原っぱ、河原、田畑で泥んこになってさまざまな遊びや手伝いを通じて学び、感動し、大人に尊敬を感じた。
また「労働とお金の大切さ」を汗を流して手伝い、覚え、教えられたことを思い出す。

体感学習では、個性と自主性が生かされ、感動の体験を通じて実りある成果が得られる。
伸び伸びと健やかに自己実現して仲間意識と、自分たちの成長を体得
できるのだ。

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

1.交流事業を通じて若者の人づくりを!

若者たちの就職が困難となり、すべての企業がリストラ従業員削減の危機に面している。

平成10年に社会問題を川柳風に下記のとおり表現したことがあった。
当時を振り返り、今の世はさらに厳しい環境となっていると痛感する。

地域活性化、格差の是正、若者などに雇用の創出、第一次産業の活力を願いながら、
「若者と高齢者、都会と地方の交流促進」
について5回に分けて提案したい。

青少年とシニア、都会と農林業家をつなぎ「若者の自己実現と雇用機会の拡大を!」心より願いながら。

1.昨今の社会経済問題を標語化すると
「幼児から受験に追われる競争社会」
「遊び場がファミコン・TVの画面の前」
親と子の対話の不足、青少年犯罪」

「デフレでも売上増加、100円店や牛丼屋」
「商店街、車社会に負けない創意と工夫」
「24H営業、次代をつぶすか日本の企業」

「パソコン携帯、画面に向かって付き合いべた」
都会と田舎、今日も差がつくデジタルデバイス

綾小路きみまろが 社会風刺 を通じて高齢者に笑いを提供している。
青少年にも
健全な元気と明るさ、そして皆で健康的に笑い、喜び合える」社会を身近に創りたいですね!!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください



posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

南アルプス市商工会が住民生活と商店を応援!

山梨県の南アルプス市は平成15年に4町2村が合併し、人口は約72000人で年々増加しています
県土の約5.9%を占め、桃、すもも、さくらんぼなどの果樹を中心に観光農園も盛んです。

一次産業人口は農家数も4400戸以上あり、遊休農地も少ないようです。
また農業後継者も多く若者が農業に携わっている状況もご覧ください。 

この10年来、大型量販店が進出し、若者ドライバー客には便利となりました。
一方、国道52号線の小笠原商店街はすっかりシャッター通り化しています。
そこで南アルプス商工会、「商店や飲食店に来店客を呼び戻し、住民の地域内購入を促す」ために
10%お得の振興券」を発行。
1万円券を1千セット限定販売! 
12月1日販売を前にして反響は大きくたちまち売り切れになりそうです。
南アルプス市商工会の負担は100万円。
市内の約300の店舗・事業所で利用でき、市民の利便性に大きく寄与するでしょう。

国の経済緊急対策としての特別給付金は来年3月ごろとなりそう。
一方、地方の中小企業や家庭では、今すぐ!に支援補助策を必要としています。

南アルプス市商工会の機動的な英断・勇断に感謝し右へ習えで続いて欲しいですね!
他の商工会や地方自治体では、お祭りなどで市町村の外部からパフォーマンス興行を呼び、外部流出の代わりに、
地産地消」「地域に密着」して「生活応援」を通じて、商圏内の内需を喚起して地方の活性化を実行したいですね!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください



posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

米国の次期政権に40代の大臣が活躍を

オバマ次期大統領は「正しい判断と斬新な考え方をできる人物」を次々と任命している。
1月20日からの新閣僚が米国経済の早期建て直しに取り組むことだろう
イラクやアフガンとの戦争に明け暮れ、石油や当期マネー関係者が潤った近年。
挙句の末に金融不況を世界にもたらしたブッシュ政権と異なる大いなるCHANGE変化を期待したい。

米国を変え、世界を変え、平和と民生の安定をもたらして欲しい。
戦争や宇宙開発による、軍需や大手企業中心型の経済政策を革新的に変更し、
安全安心お食料の増産や貧困対策と、クリーンエネルギーを中心とする地球環境の保護を通じた健全な需要を喚起しませんか!?
子どもたちや高齢者も安心して世界各国を観光や留学生の交流ができるように!

世界各国が協力、協調してそして明るい未来に向けて協創できるように!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

山梨県民の日 山梨県産をお買い物!

11月20日は 山梨県民の日だった。
例年同様に各地でイベントが行なわれ盛り上がった。
今年、チト注目に値する広告を発見。

イオングループのマックスバリュ山梨県内の6店舗では、「山梨県産の食品」を販売促進!
「大好き山梨」と 山梨県産の商品を特売した。

山梨県産の農作物はもちろん、「山梨県加工の魚」や、「こだわりの旨いもん」もお奨め!
山梨県工場セールでは、県内にある有力食品企業の商品が勢ぞろい!
お買い物客の関心を引き付け、来店客数と客単価も多く売上増加となったことでしょう。

小生も行きたかったが、残念。
毎月やってもらえれば、見るだけでも楽しそうなので次回はキット行きます!

地産地消」を促進し、環境にやさしいフードマイレージを削減するため、
「地元の農産物を生産奨励し、地域の食品に誇りをもって食べましょう!」 


食料自給率が15%と県外からの食品に依存する山梨県。
わが国の食料自給率40%を改善するためには、都道府県レベルで
食料自給=「地産地消」を大いに向上しなければ!


山梨県産の農作物も、食品も豊富にありますね!
企画力や商品開発力と販売促進力を通じて、全ての関係者が連携し「地産地消」を推進し、「食料自給率を改善」しましょう!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

景気対策・補正予算の実行を国民の目線で!

都道府県では第二次緊急対策を県議会に提出している例が多いですね。
・来年度事業の前倒し実施
・中小企業に対する融資枠の拡充
・補助金の増額
・貸付金利率の引き下げ
・新技術製品化に向けた助成支援の拡大
 など。

このような補正予算の実行が国民生活とわが国の国力のためにも緊急に求められている。
が、
環境 教育 高齢化対応(医療福祉) 観光・通信 国産化!の5Kについて、緊急対策
がまだ見えない!


生活や地方の経済活性化に直結する具体策が誠に不十分ですね!

財源の確保の問題もあるが、政策ビジョンや、国民の生活最重視の基本方針に欠けるからでしょうか?
政府の全ての省庁が、本気になって、これまでの政治体質や機構を変革・刷新することも求められる。
もちろん、国会議員や、県会議員の定数削減を打ち出せるかどうかも政治力として試されている!

国民や地域経済が今求めている「ニーズや視点に立った生活応援」を施策に反映し真剣に具体化して欲しいですね!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

迅速で機動的な景気対策は??

第2次補正予算を提出しない! 提出できない?
ナゼなんでしょう?
この“超”不景気、社会がどん底に低迷しているのに!
あらゆる業界、分野、地域で景気対策や民生の安定が求められているのに!

2兆円の使い方もイロイロあるでしょう!
これまで行なってきたような土木建設型の公共事業投資は削ったとしても、
次の5Kについて有効な“内需”を喚起する必要性は十二分にあり、手立てもあるはず!

環 境 ・・・ 
   地球温暖化を可及的速やかに防止する方策は山ほどある!

   自然や森林資源を守るためにも!
   環境省は、内閣や関連省庁に対してもっとイニシアチブをとりませんか?

教 育 ・・・ 
   学校の耐震化対策や、体力向上の対策など
   文部科学省は、人づくり、未来づくりのために

高齢化対応・・・
   年金問題、介護、医療福祉など
   厚生労働省は問題点の解決策を急ぎましょう!


観光・通信 ・・・
   地方の活性化のために、都会と地方の格差を解消するためにも!
   総務省は、地方自治体への指導力を発揚して欲しい。
   情報通信においては地デジの普及もさることながら、
   子どもたちへの携帯の利用指導や、スピーディーな迷惑メール対策も頼みますよ!
   高速道路料金は、運輸業界や渋滞解消のために、深夜料金を大幅に下げることが最も景気浮揚に寄与するのでは!
   ともかく12月からでも すぐやることでは!!!

国産化! ・・・
   食料自給率の向上、農業の再生、
   もちろんエネルギーの国産化と自然エネルギーの開発利用を急げ、
   農林水産省、国土交通省、経済産業省の行政手腕の見せ所ダ!


そんなわけで、政府のもたもたが目立ち、もやもや、イライラが積もっているわが国ですネ!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

28歳の市会議員が誕生

山梨県の南アルプス市は人口7万人で、市会議員は24人。
県内で最年少となる28歳の藤本好彦氏が2217票を獲得して見事2位当選した。
同年代の若者たちから「地域の未来づくり」への支持が大きかった。
また同氏は、農業が専門であり、農家から農業振興に対する期待も大きい。
同氏は地元で生まれ、東京農業大学で学び農業に精通した専門家である。
山梨県立園芸高等学校、山梨県立農林高等学校の教師を経験してPTAからの支持も多かったようである。

今、時代は深刻な農業の担い手不足となり、第一次産業が低迷している。
食料自給率が40%と、先進国では誠に寂しい厳しい食料自給の危機的状況にある。
これらの将来への不安を解消できる農業に強い行政マン、国民の代表が求められている。

南アルプス市はもも、すももの一大産地。
観光農業やクラインガルテン、古民家の利用や遊休農地の利用などにも力を入れている。
農業の魅力づくり、生産奨励、「地産地消」を通じて、食料自給への貢献を目指したい!
今回農業分野の専門議員4人とともに農業の振興のために大いに活躍して欲しい。

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください



posted by 中小企業診断士 川口正満 at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

山梨県の中堅スーパーが業務提携です

低成長というよりは、急速に景気悪化が懸念される中で、どの分野においても「連携」の必要性が求められています。
山梨県の中堅スーパー「やまと」とHugaが業務提携し、合同企画を実施しました。
家計にやさしい1DAYセール」として1日限りとしていますが、今後の展開に期待したいですね。
「やまと」が10店、Hugaが21店の県内21店舗において、共同広告と共同販売促進を実現!

「地域密着」「地産地消」を提案し、山梨県産の野菜を大安売り!
このようなライバル視していたスーパー同士が“合同企画”を展開することは大歓迎ですね!
きっと、消費者の大きな支持を得て、17日(月曜)のセールは大成功でしょう!

価格を中心とする「競争」から、ともに「知恵を出し合う協創」へ!

次は、土曜、日曜にも趣向を凝らした共同販売促進の企画を期待しましょう!
共同仕入れや大量販売によるメリットを消費者に還元しましょう!
山梨県産の野菜や加工食品を大いに販売促進しましょう!

「2時と4時から、タイムサービス」を実施!

環境にやさしいレジ袋の削減キャンペーンでは、両社は先進的に取り組んでいます。
できることからすこしずつ」として、マイバック持参のお客様にはエコポイントを進呈!

両社は、元気な山梨を目指して「地産地消」を推進中!
ガンバレ、消費者のために、地球環境にやさしい取り組みのために!
消費者に直結しているスーパーなど小売店だけでなく、さまざまな業界・分野で、「業務連携」を大幅に積極的に展開しましょう!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

「地産地消」の輪を広めましょう

農林水産省は、「地域全体で地産地消に取り組む地域や高齢・小規模農家などへの支援」策を
19年度から3カ年推進中。補助率は事業費の1/2以内です。
趣旨は、
1)農業、給食、商工、観光等が一丸となり、地域全体で地産地消に取り組むこと、
2)「地産地消モデルタウン構想」の実現に向けた取組を推進する、
3)高齢・小規模農家など多様な主体が活躍できる少量多品目の生産・流通体制の確立のため先進的な取組を支援する。


2 事業実施主体は、民間の農業生産法人など。
地域全体で地産地消に取り組む「地産地消モデルタウン構想」の実現に向けた取組を行う場合においては、推進協議会を設立することが必須条件である。
NPO法人や地域の任意団体も地域の友好団体グループと推進協議会を設立し可能となる。

3 補助対象推進事業は次のように幅広く、全国各地でこの補助金の利用を通じて「地産地消」が一段と広まるように期待したい。
農林水産省は毎月に申請や承認状況を公表し広報と普及活動を加速して欲しいですね!
推進事業:
・ 協議会開催、
・ 先進事例や消費者・実需者ニーズの把握のための調査、
・ 地場農産物を活用した加工品、
・ 学校給食メニューの開発、
・ 農畜産物の生産技術や加工技術の普及・研修、
・ 生産者と消費者との交流会開催、
・ ホームページ・パンフレットの作成、
・ 農作業体験、
・ 効率的な集出荷システム(高齢・小規模農家対応の巡回集荷)の構築・実証、
・ 新規作物の導入実証
・ リース方式によるハウスの導入、
・ 残留農薬等の分析等

別に整備事業として次の事業にも適用される。
農畜産物処理加工施設、直売施設、交流施設、集出荷施設(高齢・小規模農家対応の巡回集荷)、
地域食材供給施設、産地管理施設。

「地産地消」に取り組む皆さんはどのように取り組んでいますか?
先進事例を教えてください。

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

市町村議会議員にも新風を!

地方自治体の市町村議会議員は、総じて経験豊かなおじさんやおばさんたちが多そうだ。
それぞれの分野に長けた経験や人脈を活かし、また、地域の代表としても活躍願いたい。

一方、新しい時代を迎えて、21世紀のキーワード5K・・健康 環境 観光 教育 国際化に関して意欲的に取り組むリーダーの登場も期待したい。

先ず、健康では、介護や福祉に熱心で、NPOなどの活動実績がある方!
高齢者に対してやさしい安心の活動
をしている方を!
スポーツやレクレーションに関心あり、健康的で行動力ある方を!

環境では、リサイクル活動や自然にやさしい環境問題や農業にも積極的に取り組んでいる方!

観光では、山村や農林漁業の参加型・体験型事業など地方の活性化に取り組むリーダーを!

教育関連では、PTAや育成会、愛育会、民生委員などの活動に熱心な方!
こどもを大切にして、明るい未来づくりに取り組める方を!


そして、国際的な視野や友好的なネットワークをもち、海外との交流を広める活動をできる方!

年齢は、20-30代も大いに歓迎。
あなたの市町村の議員選挙ではそのような候補者が立候補していますか?
同世代の志を同じくする同士仲間たちとともに代表者を議会に送り込みましょう!
あなたの市町村では、すでに議会で活躍していますか?

若いものは、皆都会へ出て行ってしまった、
人材がいない
勤めが忙しくてそれどころではない とは言わないで! 
若者たちの知恵とエネルギーで人づくり、町おこし、村づくりを実現しましょう!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。