2016年05月20日

山梨県の出張講座にご参加を

峡南地方と町の活力を願いながら、県の副知事と意見交流を行います。

峡南地方のリンケージ人口増加のために
  交流の推進と女性や若者の活躍の振興策


5月26日(木)19時〜21時 道の駅南棟2F 水防対策室

 次のテーマに関してご説明をいただき、意見交換を行ないます。
    *県の人口減少対策について
    *女性や若者の活躍の推進策について 
  
県は、ダイナミック山梨総合計画を通じて活力向上を推進しています。
 市町村でも総合戦略のもと、まち・ひと、しごと創生に取り組んでいます。

  県と地域の人々が、現状と方向性について理解を深めることが重要です。
  地域づくりには環境の変化にどのように対応していくべきか、
  行政の方針と施策について理解と協力を通じて、町づくりの実行力が試されます。

新井ゆたか副知事からご意見を拝聴し、意見交換の機会を設けました。
峡南5町は、県とも連携を高めながら、“地域全体の発展”がどのように具体化でき
るか!
  女性や若者の知恵や力を積極的に活用しながら、地域の生産力・消費力を高め、
情報発信や観光入込み客を増加させるような“地域経営力”が試されています。

町づくりに「協働」で取り組んでいけるよう若い世代には奮ってご参加いただきたいと思います。
(定員100名)
共催:峡南地方の明日を考える会
街と人々が元気に! 街中プラザ「いきいき村
  Tel: 0556-48-8177 ご参加できる方は電話ください。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 17:34| Comment(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

”国民の声”を政治に届けよう

昨今、政治に対してあきらめムードが広まり、国政選挙や東京都知事選でも投票率が50%を下回ることもある。
若者を中心とする国民と行政との溝が大きく、くらしのニーズや地域の要望について”住民の声”が政治に届かず反映されない。
このような状況でよいのか?人々は声を大きくして主義主張を発言し、ナントカカントかして自分たちの町や国の魅力を高めていきたいですね!
マスコミでは朝日、読売や地方新聞には「声」欄があり、新聞を通じて読者の意見を発信できる。
山梨日日新聞など地方紙には、高校生を含む読者の意見が投稿されてとても好評だ。
が、日本経済新聞にその企画を提案したが中小企業や「読者の声の掲載」が具体化されずに残念だ。

近年、デジタル放送となりテレビではアンケートや”投票”などで「視聴者の声」が即座に画面に報道され公表される。
双方向性と速報の機能が活かされて参加型の番組として好感がもたれる。
マスコミには社会的な情報媒体として「国民の声」を広く収集し報道する使命を推進して欲しい。
マスコミが”国民の声”を広く報道し、皆が互いの意見を常日頃見聞きして国づくりや未来づくりのために反映できるようその公器の役割を大いに期待したい。
街と人々が元気に明るく!
街中プラザ「いきいき村
山梨県富士川町青柳町221-1
川口正満

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 14:38| Comment(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

AMIPLAZAの意味は?

AMIとはフランス語で友だちですね
ではAMIPLAZAとは?
”集い、語らい、老若男女が交流の輪を広めよう”
という社会的な意義を盛り込んだ
街中プラザ「いきいき村」のストアコンセプトです

A Acitiveいきいきと
M ManagementやMarketingの経営感覚をもって、
I Internet時代においてInteractive相互に対話を
もちろんPlazaは、交流の場、時を創り、提供します

そんなわけで街中プラザ「いきいき村」は富士川町の街中にあるAMIPLAZAとして
多くの皆さんと集い、語らいの場をもちたいと日々取り組んでいます。
皆様どうぞお気軽にお立ち寄りください。
山梨中央銀行青柳支店の真向かいです
お待ちしております。
電話は0556-48-8177です
どうぞ宜しくお願いします。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 00:00| Comment(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

街中プラザいきいき村

AMIPLAZAは街中プラザ「いきいき村」の意味です
Active元気に
MarketingやManagementの経営感覚を持って、
Internetを通じて、Interacitive双方向の情報交流を
そんな集い、語り合える街中プラザを「いきいき村」は目指しています

21年4月19日に創業以来、丸4年を経過して、法人、個人の会員が110余名。
地域を元気に明るくするように会員ともども「感動と喜びを分かち合えるように
毎日、農家さんとも汗を流して、知恵を出し合い取り組んでいます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 13:53| Comment(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

衆議院選挙

日本の行方を決める今回の選挙!
年末でそれぞれ慌しいが、しっかりと政策、政見を見極めて支持活動と投票をしなければ!

あの原子力発電の大災害の恐ろしさ、今もふるさとを失ない、命も危険にさらせれている多くの住民がいることを想い、
もう原発はコリゴリだ!
日本からも、世界からも原発をゼロにするべきでしょう


消費税増税は、福祉、医療そして防災や森林保全などの暮らしを守り、国を保全するためにはいづれは必要でしょう

が、その前に行政のムダや、多すぎる国会、県会そして市や町の議員数を削減しなければ。
もちろん、数のみならず、行政システムのムダを徹底的に節減してください。

財政の危機的な状況について、国民総ぐるみで対応策に取り組まなければ!!TPPも国際化において、いつかは検討を必要でしょう
その前に、わが国が自助自立できるように農業生産力などの国力を強化することが先決です。

食料自給率は60%を目指しましょう
農林漁業の一次産業を再生して、雇用機会も増やして、地方の地域力を拡大しましょう

都会に集中した、バランスが偏重したわが国の産業構造を徹底的に変革しなければ!!!
地方の高齢化を解消できるようになるほどにナントカ カントカしなければ!

地方の農林漁業に若者も魅力を感じられる生産と消費の構造を創っていきましょう
地域地元にも環境、観光、自然エネルギーなどの分野で雇用機会を見出せるように

そして、国内需要の拡大を通じて、地域づくりと国づくりに希望を見出せるようにそんな希望を抱きながら、衆議院議員にも大いに期待しましょう

街中プラザ「いきいき村」から
街と人々が元気に明るく!
村長でした
☆穂積のゆず、塚原山の美味しいりんご、評判の良いニコニコトマト、平林のキウィ、
 地元の里芋、さつま芋、たくさんの採り立て野菜とともにお待ちしております。
☆焼津さかなセンターで販売している「駿河湾の桜エビやいろんな鰹節商品」を特価で販売中です。
 どうぞご来店ください
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 14:31| Comment(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

農産物の生産力こそが「地域の力」

農家の高齢化、若者の農業離れが著しい
消費者はやさいを作るよりも、買ったほうが安易だと
農業の大切さが社会から置いてけぼりにされているようだ。

近年、救いを感じるのは全国で直売所が評判であり、地域の活気を創っていることダ!
住民は、顔の見える農家から安全安心な採り立て野菜をお買い物ができる。
農家も販売先が確保できるので、励みとなり、徐々に増産している機運がある。

「地産地消」の輪が広まり、地域の活力・活気を実感できる。自分たちが食べる野菜、食品加工品をできる限り、地域や県内で生産し、消費できること。
県毎に食料自給率を高めること
が、今 各地方自治体ごとに求められ、「地域力」が試されている。

農産物の生産力、供給力をたかめることが、地域の力を増幅できる。地方自治体はホントに真剣勝負でこの優先的な課題に取り組みましょう!!

街中プラザ「いきいき村」から
街と人々が元気に明るく!
Tel/Fax:0556-48-8177
http://ikiiki-mura.seesaa.net/
川口正満
☆ハンダマいきいき菜は、ミネラル(鉄分、ビタミン)が豊富なので、貧血や夏バテ予防になります
上手な食べ方を楽しんでください
カルシウムがレタスの10倍・鉄分がレタスの7倍・ビタミンAがキャベツの10倍などと紹介され、
栄養価が他の野菜に比べてとても高い健康野菜です。
山梨県内では、やまと増穂店とイチヤママート玉穂、徳行店でも仲間が販売しています

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 17:21| Comment(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

イベント事業と商店街の活性化

いや、このブログは、大変長らく夏休みをいただきました
いきいき村を立ち上げて、「地産地消」などコミュニティビジネスに奮闘していましたので。
さて、秋は毎週さまざまなイベントが行なわれていますスポーツ広場や、お寺などで。

では、商店街を活性化する活動はいかがでしょう?
個々の店に来店客を増やすソフト事業は、年末の販促福引セールになるのでしょうか?
商工会や商店会では、年末の販促セールに賭けているのでしょうか?

地域において、毎日の食品の需要はあるので、食品関連の小売業は元気のようです
例えば、和菓子やさんは高齢者に、パン屋さんは若い主婦に人気です
お惣菜の店は、共稼ぎの主婦にとって有難いですね!

新鮮な野菜「地産地消」できる直売所があちこちにでき、高齢なお客様に喜んでもらいたい願うこのごろです。
ハテ? 衣類はいかがでしょう?
ユニクロなど大手チェーンにはとても敵いません
衣類の専門店は、独自の工夫により、地域のお客様のニーズをしっかりと捉えて“適応”しないと!
サービス業や住宅関連の業種についても適切な「対応策」について考えていきましょう

山梨県増穂町のいきいき村では、穂積のゆずを全国に発送しています
Image130.jpg

Image131.jpg
深まりゆく秋の食卓にゆずをどうぞご利用ください
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 16:02| Comment(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

山梨県が”スポーツ大使”を通じて盛り上がる!

あのヒデ(中田英俊)が、「山梨と甲府をPRしたい」と動き始めたぞ!
12日にはヴァンフォーレ甲府とのエキシビジョンマッチを開催する。
ヒデが主将を務める「テイクアクションFC」との対戦は、小瀬のピッチは盛り上がることでしょう!

テイクアクションは、「行動しよう!」かな?
サッカーを通じてふるさと甲府を活性化しようと立ち上がったヒデ。
元日本代表も続々と登場するようだ。
さぞかし、ヴァンフォーレ甲府のサポーターと全国のヒデ応援団が甲府市を元気に明るくしてくれるでしょう!

一方、元巨人のエースであり、監督の堀内恒夫は、言わずと知れた甲府商業高校のOB!
こちらも山梨県の観光と環境に貢献しようとTake Actionした。

甲府市内の荒川の自然保護やマラソンコースの整備などを目指す「未来の荒川をつくる会」は堀内恒夫を会長に選出した。
 同会は荒川の清流を守り、県民の憩いの場にするため活動している。
 なんとその荒川の地域の環境を守り、甲府市の大きな魅力を育てる会長が昨年秋に野球殿堂入りした 堀内恒夫氏だ!
きっとナイスピッチングの活動を展開して、市の観光協会や陸上競技協会など各種団体を巻き込んで社会貢献の成果を上げていくことでしょう。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 21:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

消費力と販売促進のソフト力

今の世、なんと言っても台所を担う主婦の意気込み、頑張りが必要だ。
ぬくもりの家族が毎日の食卓を囲んで、楽しい会話をして、美味しい食事をいただけるよう願いながら、
主婦(や男性諸君)のお買い物を応援するために、スーパーや商店街の小売店は次の企画を具体化しませんか!?

販売促進のソフト力であり、「増客増収」すなわち、ご来店客を増やし、売り上げを増加するため「すぐできる方策」ですよ!
貴店の特長と店主の意気込みを全面的に訴求して、昨日までとは異なる販売促進を さあ、実行しましょう!
企画サービス力で、毎日のようにお客様に「新・珍・創・充・安・楽・満」の提案をしませんか?

3日、9日 サンキューとお礼を込めて、特別サービスを!
5日 ご飯の日! お米を食べるよう、食料品店、飲食店、惣菜店は10%増量しませんか?
6日 麦の日ですよ! 麦はビタミンが豊富で、白米のみのご家庭にはぜひお奨めです!

8日 野菜の日 何と言っても、国産野菜を「地産地消」しましょう!!!
パンの日です。 特に米粉パンを割引価格で販売促進しませんか?

9日 牛乳・牛肉の日ですね! 毎月の9日が楽しみになるように、もちろん国産をお願いしま〜す。
肉屋さんよろしくね!


10日 ジュースの日、豆腐の日、
八百屋や肉屋ではトン汁の日だ

22日は 夫婦連れを大歓迎しましょう!

29日 やはり、肉の日。
もちろん国産の地鶏や和牛、和豚!
もう鹿、猪などのジビエ料理に挑戦しませんか?

玉子は、15日、25日に「ニコニコサービス」や「いい子の日」としてゆでたまごなどをサービスしませんか?
毎土曜日には、「毎度、マイドのありがとうセール!」もいかがですか?
そんなわけで、お客様は貴店のソフト力に関心をもち、お店の支持者が
増える
でしょう!
確実にお客様が20〜30%増客できます!

この企画がスーパーに先取りされる前に、小売店店主には商店街の活性化のためにさっそく実行をお願いしたいですね!
さあ、今日から販売促進のソフト企画力を実行しましょう。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます



posted by 中小企業診断士 川口正満 at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

オバマ大統領に世界が大きな期待を!

皆さん 午前2時まで起きて就任演説を聴きましたか?
小生は24時まで頑張っていましたが、あきらめて、今朝のニュースから感動を新たにしました。
毎朝5時過ぎに起き、夜は11時前に寝るもので。。。

オバマ氏はほんとに貧しい人生を歩み、苦難を克服してきた47年間。
さまざまな障害を乗り越えて、前向きで、問題を解決する力を備えてきたオバマさんですね!

誠心誠意と、熱情がこもり、全ての人々に平等で協力の姿勢が満身にあふれています!
その一言一句が説得力あり、自信に満ちて、未来に向けた創造性がありますね!
世界に対しては、貧困をなくして、平和と安定を取り戻せるような期待感が十分あります!

これまで米国は、戦争による莫大な負担と犠牲を広めてしまいました。
テロや核などの恐れや不安も解決できぬままでした
金融や商品市場は、どん底に落ち込み、世界各国を巻き込みました

今、恐れから、希望を!
争いから、団結を!
過去は終わった、
立ち上がり、ほこりを払い落とし、立ち向かおう!
景気を安定させ、雇用を創造し、
成長の新しい基盤を築くために
農地が豊かになるように!

人々は責任をもって参画しよう! と

オバマ大統領は米国民だけでなく、世界に対しても訴えました。
奥様も二人の子育てをしながら、大統領となる英雄・政治家を支え、すばらしい方ですね!

さあ、オバマ新政権とともにわが国もよほどふんどしを締めなおして頑張らなければ!!

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます




タグ:オバマ
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

地域の小売店ガンバレ!サシスセソの応援歌

地方の活性化は、地域の商店街が「元気に明るく活性化」できること!
みながゆとりを持って、こころが豊かになるように願いながら!
そこで サシスセソの応援歌をお届けしま〜す。
どなたか、曲にしていただけませんか?

さ サービス精神いつも感謝で
 お客様はありがたい神様だ!
 消費者ニーズをしっかりとらえて
 喜び満足いつもお届けしましょう!


し しんせつやさしく誠心誠意
 子どもも老人もいらっしゃい
おもてなしで温もりお招きを!
 ホッとひといき、うるおうお店!


す スマイルすてきに明るく対応
 いつもニコニコえがおで応対
 世代を超えて楽しく明るく!
 元気にいきいき心もゆたかに!


せ センスを磨いて魅力のお店
 地方にあるよ 魅力がいっぱい
 こころをとらえる 人・モノ・サービス
 地域にあふれる元気とセンス!


そ ソフトで楽しいコミュニケーション
 集い語らい賑わいを!
 いつもさまざま明るいイベント
 みなが参加で創意と工夫を!


ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

自然環境と子どもたちの教育環境について考え取り組みます!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

山梨県の中堅スーパーが業務提携です

低成長というよりは、急速に景気悪化が懸念される中で、どの分野においても「連携」の必要性が求められています。
山梨県の中堅スーパー「やまと」とHugaが業務提携し、合同企画を実施しました。
家計にやさしい1DAYセール」として1日限りとしていますが、今後の展開に期待したいですね。
「やまと」が10店、Hugaが21店の県内21店舗において、共同広告と共同販売促進を実現!

「地域密着」「地産地消」を提案し、山梨県産の野菜を大安売り!
このようなライバル視していたスーパー同士が“合同企画”を展開することは大歓迎ですね!
きっと、消費者の大きな支持を得て、17日(月曜)のセールは大成功でしょう!

価格を中心とする「競争」から、ともに「知恵を出し合う協創」へ!

次は、土曜、日曜にも趣向を凝らした共同販売促進の企画を期待しましょう!
共同仕入れや大量販売によるメリットを消費者に還元しましょう!
山梨県産の野菜や加工食品を大いに販売促進しましょう!

「2時と4時から、タイムサービス」を実施!

環境にやさしいレジ袋の削減キャンペーンでは、両社は先進的に取り組んでいます。
できることからすこしずつ」として、マイバック持参のお客様にはエコポイントを進呈!

両社は、元気な山梨を目指して「地産地消」を推進中!
ガンバレ、消費者のために、地球環境にやさしい取り組みのために!
消費者に直結しているスーパーなど小売店だけでなく、さまざまな業界・分野で、「業務連携」を大幅に積極的に展開しましょう!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

定年後の充実した生活を!

会社人間だった40年余り、長い間宮仕えのお勤めホントニご苦労様でした。
お勤め時代は、地域活動など全くの無縁だったでしょう。
週末も仕事だったり、ぐったりと休養をとったり。
家族から忘れられないようにたまに家族サービスを?

既に、団塊世代が毎年 数百万人 定年を迎えて 第二の人生を歩み始めている。
嘱託や、契約社員で勤め人を続ける方も多いが。
多くの方はこれまでできなかったやりたいことを、ゆったりと、個性的にやれそうだ!

さて、これから、何を? 誰とともに? 目標は?
奥様とともに仲良く二人三脚で?


東京・墨田区のてーねん・どすこい倶楽部では会員制による地域活動を展開中。
人々のやりがい・生甲斐を充実でき、地域の活動を広めるためにボランティアベースで活動の輪が広まっています。
活動の分野が幅広く、活発に、発展的にやっているので感心しますね!
温もりのコミュニティ&コミュニケーションの活動がマスコミからも評価されています。

論より証拠。
ホームページや、メルマガを購読してみませんか?
都内の方は、一度お邪魔してみましょう!
ともに同好の仲間として、共感できる地域活動の輪を広めましょう。

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

遊び心でお客様をキャッチ!商店街の活性化を!

蒲郡がまごおりに一泊2日旅行して来ました
がまごおり温泉郷感謝祭2008は、10月と12月、2回に分けて行なわれます
海や温泉のゆたかな観光資源を活かした多彩なプログラムが行なわれます(した)。
誠にうらやましく、先進的な展開に学びたい。
さまざまなイベントについてはホームページでご覧ください

10月の「観光交流ウイーク特別サンキューセール」期間特別サービスは終了したけど、
12月1-25日まで別に「湯めぐり宿泊プラン特別サンキューセール」がありますよ!
平日2名様以上、9990円で一泊朝食+ラグナシア入園券+ミールクーポン付き!
詳しくは、ホームページか、http://rurubu.travelでもご覧ください。

この感謝祭は、三河湾国定公園指定50周年、東海道線5駅開業120周年記念!として開催される。
その迫力あるさまざまな企画・提案パワーを感じ取りませんか?

観光地や商店街では、
9990円 サンキューセールや、
1239円 いつもサンキューバーゲン
5522円 いい夫婦にお買い物サービス
4122円 良い夫婦に仲良しプレゼント!
2355円 にーさんGOGO
など

遊び心で一工夫した根付けにより、お客様にサービス提案して吸引力を高めませんか?
もちろん一歩遠方の商圏外からも!

商店街は品揃え、価格訴求力、そして何よりもソフト企画力で大型量販店に負けないよう共同戦線を強化しましょう!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

補正予算は、地方の活性化・環境対策を最重点に!

とうとう夏も終わりだが、この半年間、ガソリンなど諸物価の高騰は国民の負担を強いてしまった。
4月に1ヶ月、安いガソリンを購入できたが、その後は何の具体策も実行されなかった。。。

補正予算が国会再会後、早々に組まれるが、少しでも早く前倒しで、消費と需要を喚起できるよう要望したい。
サア、ようやっと策定される補正予算はどのような規模で、内容は?
☆農林漁業の1次産業を活性化するために!
 ・・・食料の安定供給と生活支援のために。
☆地球温暖化を防止するために! が最大の課題でしょう。
 ・・・国内の有効需要を創出できるので社会的効果も大きい。


来年度の予算では、地球温暖化防止策関連として次の省が概要をまとめた。
経済産業省 2008年の予算4160億円以上
環境省    2621億円 (17%増)
   国土交通省は ?

太陽光発電の普及策が中心となる。
国もやっとこさ自然エネルギーの普及促進に動き始めたようだ。

それにしても、今直ちに、国民が求めている支援策を前倒し早期に実施できないか?
  高速道路料金の値下げはいつ実施でしょう?

地球温暖化防止対策では、
 ・たんす預金を、太陽光発電の設備費用に充当できるように!
 ・地域の太陽光発電所の建設を促進するために、市民ファンド活動などを大いに支援する

環境省と経済産業省、そして国土交通省・総務省などが連携し「公共広告」を行ない、
☆風力発電所は、各県において国土交通省所管の一級河川に各電力会社とともに開発のコンペを行ないませんか?
☆太陽光発電システムを高速道路のSA,PAや、「みちの駅」に建設し電力の自家消費を促したい。
ドライバーなどにも大いに啓蒙と教育の機会と場を提供しましょう!

ともあれ、国民と行政とはもっともっと身近になり、民間パワーと効果的に連帯して、
国政や県政やそして市や町はスピードをもって、即効的な施策を展開するように政治力・行政手腕を切望したい。


AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

太陽光発電の普及にようやく動き出した経済産業省

わが国は、欧米先進国に比べて大幅に太陽光発電が遅れている。

地球温暖化対策の福田ビジョンでは、
・2030年までに、太陽光発電を新築住宅の約8割に広げる
・発電量トップのドイツからトップを奪還する
という。

この方針を受けてようやく、経済産業省総合資源エネルギー調査会が「太陽光発電を普及する緊急提案」まとめた。
・3−5年内に機器価格 現在230万円を半減する
・企業向けや住宅用の補助金を設ける

ほんとにエネルギー政策も、省エネ、省電力対策も遅いですね!

「エネルギー白書」を見ると、原子力発電に相当のページ数を割いているが、新エネルギー、クリーンエネルギーのページが少なすぎるのでは?総じて、さまざまな「白書」は過ぎた一年間の総括や分析が多く、政策提言が十分に盛り込まれない。
これは、省庁の閣僚事務方が作成するので、「問題点を解決する政策・施策」まで踏み込めないからでしょう。

それはさて置き、モットモット前倒しで地球から二酸化炭素CO2を大幅に減らす方策が求められている。
2020年 アト10年くらいで、太陽光発電を新築住宅の約6〜7割に広げるような英断を期待したい

太陽光発電のメーカー業界は、普及のために戦略的生産体制を要望したい。
同時に、太陽パネルなどが耐用年数を経過後に、どのような再利用・償却・廃棄をすることになるやら?
平行して、関連する情報を開示して欲しいですね

環境省、国土交通省や農林水産省、資源エネルギー庁は、電力会社やバス会社、運送会社の敷地などに太陽光発電システムを積極的に設置するようもっと横断的な連携をお願いします。
また漁港や農地、河川や土手などに太陽光発電所や水力発電、風力発電を設置し、電力の「「地産地消」を促進し、一次産業を奨励するように
要望したい。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。



posted by 中小企業診断士 川口正満 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

農業に進出する大手資本

イトーヨーカ堂が農業に本格的に進出する。
農業生産法人を全国10箇所に設立。
先ず千葉県富里市に「農家から借り受けた農地」に野菜5品目を生産。
社員数人が地元農家と協力して生産し、千葉県内の6店舗で販売する。
キット、千葉県民も注目して成果が上がるでしょう。

地元の農家と協力して「農地2haを借り受け、生産にも協力的に取り組む」ことが極めて大事では!
高齢化する地方田舎の農業従事者とともに、農業の活性化を具体化する!
大手資本なので、単独でも可能だろうが、地域地元との業務連携のコラボレーションが必要だ!

小売業最大手のイトーヨーカ堂の「農業生産法人」設立による食糧対策には大いに期待したい。

昨日、総合商社のさまざまな機能を活かした国内経済の活性化を提案した。
総合商社にとって国内市場規模は小さいかもしれないが、食糧自給率39%を大幅に改善できるように食糧問題には即効型で取り組んで欲しい。

既に飲食店のワタミなども「ワタミファーム」を設立し有機農法による農園事業を展開している。
2003年末に、ワタミファームと千葉県、および千葉県山武市の3者共同で「有機農業推進特区」を設営。
その後、北海道、群馬県や京都にも有機農法の農園・圃場が設置された。
 
また、ワタミグループは、環境問題にも果敢に取り組んでいる。
ワタミエコフォーカス株式会社が環境負荷軽減への取り組みを展開している。

イトーヨーカ堂やワタミの各店舗にて
「わが国の農地で作られた安全安心な新鮮野菜」にふれあい、
農作物にモット身近になり、食糧にモット理解を深め、ともに農業にも取り組みませんか!
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

安・近・短・楽を提唱し、小売店の頑張りを!

各県で大型店舗が郊外へ出店し市場シェア争奪戦を展開している。
そこまで車で行けば、来れば、「ワンストップショッピング」できるけど。
が、車でいけない中高年齢者が増えている!
近年では、免許証や車を持たない(持てない)若者も増えている。

こうガソリン価格が高くては、郊外まで車で行きたくありません!

65歳以上の高齢者は、住民の 1/4〜1/3 となりつつある。
この先、5〜10年さらに高齢化は進む!
郊外に進出する大型店は、消費者ニーズに即しているのでしょうか??
“過剰”に進出し競合する大型店舗の「生き残り作戦、サバイバル戦略」に注目したい。

高齢社会においては、「安・近・短・楽」の重要視が必要でしょう!
消費者の利便性のために! お客様のニーズに対し!
あらためて「地域の小売店の価値と意義」を訴えましょう!

安全安心にお買い物できること!
何でも安く!は2の次でも良さそうです。
近くて、短い時間で直ぐにいけること!

顔が見えるご近所づきあいの関係なので、
楽しい家族ぐるみのコミュニケーションができます!


温もりのある、支えあいできる地域に根ざした小売店。
健全なコミュニティを形成し、
長年にわたり、ご家庭の日常の必需品をお届けしてきました。

今、高齢社会において、地元の小売店が「毎日の献立と生活」のためにお役に立ちます!
子どもたちのためにもやさしくお買い物できるよう「地域の小売店」は存在価値を高めることでしょう!

経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

商店街の活性化をどのように?

商店主と住民も高齢化が進み、販売力と消費力も減退!
地域の「元気と明るさ」がともし火のようです。
商店街が寂れると、町や村の発展もなし!
人通りと賑わいが恋しい地域の実情です。

「客が来ない」、「売上が減るばかり」と愚痴がこぼれます。
大型店舗やコンビニなどの進出で、お客様をとられてしまった。
赤字に悩む商店を閉め、貸し店舗や土地の不動産賃貸事業の方が安定収入を得られると。
子どもたちには、勤め人として安定的な将来設計を望みたいと。
地域の活動もやりきれないので、こじんまりとささやかに過ごしたい 
そんな家庭や高齢の零細店舗の個人事業主がホントニ増えました。

が、便利なお買い物がなければ、ゆたかな生活を実感できません
高齢者は温もりのコミュニケーションをしながら、ブラブラと歩きながらお買い物をしたい!
できれば車で郊外に行かず、排気ガスを出さないようにしたいけれど!
そこには、消費者の厳とした「お買い物とくらしのニーズ」があります!

それには、皆で知恵を出し、汗をかいてエネルギーを全開しなければ!
お店に「元気と明るい店主」のメッセージがあり、
いつも「新鮮な商品や情報」が提供され、
コミュニティーとしての魅力を創造できる商店(街)をめざしませんか?


年老いた店主でも、「熱い情熱」と、「お客様に喜んでもらおうという心意気」をもって!
お客様が「いい感じ」と感じてもらえるように、
「また来よう」「行ってみよう」とリピート来店を促せるように、
「あのお店のサービスは評判がよいよ」とお客様が知り合いに口コミ宣伝してくれるように!

さあ、トライしましょう!
これまでとは意識や取り組みを抜本的に変えて!
先ずは、主体的に、ご夫婦で、ご家族で知恵を出しましょう!

地域の仲間に、お店づくり、品揃えについて要望や提案を聞いてみましょう!
モニター客に、試飲、試用、試食をしてもらう機会も増やしましょう!
お客様が喜び、満足するシーンを想定して、そんな状況を創りましょう。

夏祭り、秋祭りなど商工会などと年数回のイベントもよいけれど、
毎月、毎日の販売活動を「お客様本位」で、「お客様の立場」に立って、
お店が「元気に明るく」、商店街が活気あるように!

きっと店主の熱い想いとメッセージが伝わり、「増客増収」につながります!

経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

地方の過疎を解決し豊かな生活を!

空き店舗で農産物販売を!
甲府商工会議所の会頭が、5月の記者会見で提唱した。
商工会議所が農作物の販売促進策に本気で取り組むようだ。

甲府市内は、少子高齢化と郊外への消費者流出により「県庁所在地での過疎」に苦悩している。
さまざまな手を打っているが、消費者や商店が戻ってこない。

市内の活性化の窮余の一策として、空き店舗を利用して農産物の「地産地消」を推進するという。

商工会議所は、商工業の法人と事業者がお客様。
酪農家や農業法人などの会員もまれにはいるでしょうが。
現在、会員法人が減少し、その対応策が急がれる。

一方、わが国は、危機的状態の食料問題への対応と食生活を守ることは待ったなしで求められている。

商工会議所が、農家が生産した農作物の販売拠点を設けて支援する!
連携の具体化であり、農家と住民は大歓迎である。
早急に具体化を実現し、成功モデルを創って欲しい。
山梨県のみならず、全国各地で生産者と消費者をもっと近づけましょう

近年、間違いなく「朝市」や「直売所」は静かに大きなブームになっている。
全国の商工会議所や商工会は、「町内の購買」や「地産地消」について本気で取り組みませんか!?

経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。