2014年06月22日

朝日新聞 景気調査

今朝の大手企業100社に対するアンケートは参考になるけれど、わが国全体の実情には
かなり遠いのでは?
中小企業にも調査の対象を広めなければ、片手落ち、偏りある取材と報道となっていると
指摘したい。
消費者に近い中小企業や、地方や業界の裾野を支える中小企業が実感している景気調査が
不可欠でしょう!

同じ質問でもよいが、次の質問も加えてはいかがでしょう?
・地方経済や内需の拡大について
・円安の影響
・消費増税に伴う 事務量の増加やソフトウェアと購入などによる負担があったか?
・受注先からの要請と受注量の変化は

街と人々が元気に明るく!
街中プラザ「いきいき村
川口正満
富士川町議会議員)
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 10:34| Comment(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

中小企業の経営

中小企業診断士 理論研修で秋山高広先生などから「ものづくり」を中心とした豊富な話題・教示が講義され、良い事例や啓蒙的な情報も得られて有意義だった。
パネルディスカッションのまとめとして、「一押し提案」があり、次の項目が挙げられた。
これらは、製造業だけでなく、すべての事業、または地域経営の分野においても必須の条件や教えであると思う。
1)市場に近づけ
  ・・現場主義、顧客・消費者の目線でマーチャンダイジング・マーケティングを
2)経営者の意識改革を
  ・・経営者が一段と高い意識を環境対応への適応力・判断力を持たなければ! 
3)ものづくりの目標を明示しよう
  ・・新しい分野など、経営環境の変化を踏まえて、大きい目標を掲げ実現していこう!
4)地域社会でのモノづくりを追求しよう
  ・・地域資源をフルに活用し、地域の需要を喚起し雇用を創造できるように役立とう!
5)人づくりに英知を出そう
  ・・人こそがすべての基本! 人を褒め、育て、仲間・パートナーのチームワークを!
6)地域の強さを発見・主張しよう
  ・・どこにも、だれにも固有の強みがある!この強みをどのように顕在化、PRできるか? 
例:山梨県の場合は、日照時間が長いこと、山紫水明の景観美、都会に近いことなど

以上 久々の発信でした。
盛夏 皆様どうぞお体に気をつけてください

- - - - - - - - - - -
街中プラザ「いきいき村
川口正満
Tel: 0556-48-8177
皆様の知恵と力で「明るい集いと語らいの輪」を広めていきます
富士川流域・商店街・農業の活性化を目指しましょう!
☆美味しいトマト、桃・すもも、採れたて野菜、とうふなどとともにご来店をお待ちしております
☆よだひでき の人気シリーズ漫画で読もう野菜とためになるブティック社の本を販売始めました!
☆みなさん、富士川町の青柳商店街に出かけましょう!!


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:08| Comment(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

全世帯消費支出とは? サンプリングと集計結果のトリック

全世帯消費支出とは、全国の8000世帯(農林漁家世帯、単身者世帯は除く)を対象に、毎月のモノやサービスの購入金額を調査したもので、1世帯当たりの支出金額を示す。
社会保障費や税金は含まない。
<出典> 総務省「家計調査報告」

“全世帯“という表示は、やや誤解を生みませんか?
わずか8000世帯 それも農林漁家世帯および単身者世帯は除く のです。

農林漁業の高齢者や、フリーターなどの若者単身世帯が、都会や地方の経済格差の真っ只中で悲鳴を上げているのが現状では???

尚、「全世帯」に対して、「勤労者世帯」という調査データも公表されるようです。

こちらは、大手企業の勤め人のサンプリング比率も高いこと。
また有効回答者もゆとりのある裕福な方々が多いので、相対的に良い集計結果がでるのではないでしょうか??

<公表時期> 勤労者世帯は翌月30日前後、全世帯は翌々月の5日前後
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kakei/ をどうぞご参照ください。

読者皆様からお気軽にコメントいただければ有難いですね。

ECサイトAMIPLAZAでは、毎土曜「増客増収」のためメルマガを発信しています。今月は「朝市」特集を連載中です
経営支援塾
川口正満
産業観光研究会
地域の教育・環境問題について考え取り組みます
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 06:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

「増客増収」のために営業力に求められるASKとは?

営業上の能力には、態度・技能・知識の3つがあります。
これらは努力や教育訓練により変えられます
変えにくいのは、生まれ育って身についた素質としての「興味や気質・知能」といえます。
さて、Attitude態度には、
マナー、やる気、行動力などがあります。そして「潜在的な意識」と、「人に見える、お客様に評価される姿勢」があります。
ユーザー志向や、お客様本位のサービス精神やことばの表現力が試されます。

次のSkill技能は、昔は商売上手には「読み・書き・ソロバン」が必要でした。
情報時代の今、ズバリ「情報リテラシー」が決め手です。
ITツールを駆使した情報の収集力や発信力そして効果的なプレゼンテーション力もあります。

もちろん、営業上の顧客開拓力や受注までの消費者の購買行動であるAIDCA ・・・ターゲット客に対する広報宣伝などアプローチからクロージングまで ・・・ プロセスに関して効率的効果的に行なう企画力や営業力が重要です。

業務用のAIDCAも、もちろん、対消費者ビジネスでも必須であり、営業・販売活動にその基本が求められます。

KはKnowledge知識です。
業界や商品について、お客様の関心ごとに関しても豊かな知識と話題が豊富かどうか?
聞かれたら、サット応えられる! 
このスマートさ、ライバル営業マンとの優位性があると、営業前線での勝利も近いでしょう。

会社を代表する顔でもある営業マンには、まとめると「総合的な能力のバランス」と、ゆたかな人間力が求められるといえるでしょう。

これらのASK能力が備わっている営業マンは、身近にも多いと思います。
「人みな師」として、さっそく良いところを学び、自分の個性を活かして楽しい営業活動を心がけましょう!
そしてお客様にご満足いただき喜んでいただく、「遣り甲斐」を追求していきませんか?

経営支援塾 中小企業と商店街の活性化を支援します
ECサイトAMIPLAZAにもお立ち寄りください 毎土曜日の「増客増収」「地域活性化」のためメルマガもご利用ください
中小企業診断士 川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

変化に適応する新KKD

20世紀の経営にはKKD 勘と経験、度胸が必要でした。
環境変化が激変し、低成長な近年の景況において、新KKDが必須ですね!

 先ず、環境Kankyoへの対応です。地球環境保護のもと成長を持続できる地球環境の保全が必須です。
 地球温暖化により、異常気象など自然環境のリスクも大きくなりつつあります。
また、国内外の政治経済情勢がめまぐるしく、経営環境の変化や情報や技術の進展も早いので、行政も事業経営にもその適応・即応が問われています。

昨年は原油価格の高騰や、北朝鮮の政治リスクにも振り回されました。さて、今年の行方は??

マクロの環境の中で、業界などのタスク環境や、企業を取り巻くミクロの環境にも適切に対応して人・もの・金・情報の経営資源を適正に配置投入できるかどうか??

次の”K”は社内の経営に関する重要な要素が多くあります。
 社内の経営管理や経営計画の必要性が高まっています。

経営戦略を確立し、短中長期の計画をもとに目標管理を実行できるかどうか??

基本行動を徹底し、Plan Do Check ActionPDCAのマネジメントサイクルをどのように繰り返せるか?
 管理の巧拙が経営を左右します。
(それにしても”K”というキーワードは多数ありますね!)

さて、これまで経営者や営業マンは、人間味アル情報収集や判断・経験と勘によってきました。

 が、現代の”D”は、インターネット・ブロードバンド時代において、
デジタル化された情報やデータ」をどのように管理・活用できるかどうか?? 

IT利活用というハード・ソフトおよび人が情報を利用する技法(ユースウェア)を伴った情報リテラシーが問われています。

企業の総合力を高めるためには情報力が必須であり、「デジタル化による速報化、可視化、情報の付加価値加工力、データ保管力」などが勝負を決めるといえます。

 また、デジタル化による業務の合理化、省力化やスピード化そして、
ペーパーレス化などの経費と時間の節減など経営改善
する余地が益々広まっています。

 以上、日頃の経営や業務において、関係者が新ためて考えなおし、どのように取り組みを変革していくか??

 ”新KKD”を熟慮・実行しながら、貴社の経営革新(ダメ押しの”ダブルK”です)を願っております。

経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

景況や格差を乗り越えて、やるっきゃない!

 「やるっきゃない」の一言で奮い立って頑張りぬいた人も多いのでは?
政治の低迷や官公庁の体たらくが散見する中で、中小企業はホントに「やるっきゃない!」
 小中学生も、高校・大学生も大人には任せておけないようだ。
なんとか自分たちの解決策を見出して欲しい。
 地方新聞のよさは身近なホッと情報を見聞きできること
「10代に聞く」
という投書欄を見ながら関心し、このような意欲的に発言して問題点を何とか解決していく“強い意欲・意識と、取り組み姿勢”を応援したい。

 
 
  国民投票権や、「参政権を18歳以上とする」ことはごく当然でしょう。

若者の知恵やエネルギーをもっと高く評価しなければ!
もっと社会や政治に参画して社会を創造していく躍動的なパワーを大いに発揮して欲しい。

 前向きに若い活力を引き出す一方、犯罪に対しても断固として大人扱い同様でよろしいのでは?
これまでの“大人社会”や“社会の仕組み”がもたらしている多くの犯罪や官公庁の汚職事件!
ホントにどうなってんの?と若者たちと真剣な討議の中で、着実にまた、早期に解決策を実施したい。
 
 
産業現場においては、中小企業が生き残りを賭けて奮闘している。


経営資源が限られ、「人・もの・金・情報そして時間」などをどのように活用するか日々試されている。
同業ライバルや、異業種やまた外国からの参入など競争環境を乗り越えてビジネスの戦いは続く。

 “スローライフ“もよいけれど、営業の前線現場などビジネスでは、やはり激変する環境へ対応できるかどうかが勝負である
”適応経営“、”スピード経営“の戦略的な必要性
も叫ばれている。


 ここはやはり“自社の経営戦略を確立し、全社員で目標を掲げて、目的を実行していくこと!”  
経営者は、自らが変革を実践し、社員のやる気・自発性を引き出し、活力ある社風を築くこと。
「やるっきゃない!」ですね。
 
経営支援塾 中小企業と商店街の活性化を支援します 中小企業と商店街の活性化を支援します
社会と自然の環境問題を考え取り組みます!
川口正満
ECサイトAMIPLZA 「増客増収」、「地域活性化」メルマガを毎土曜発信にもお立ち寄りください
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

現状を正しく把握!そして、だからどうする?

どんな事業経営でも経営環境の現状を正しくつかんだ上で、的確な対応策を講じるべきです。

現状の把握では、外部環境や内部の資源について経営に及ぼす要因と問題点をつかむこと。

また販売上の競合条件を睨んで自社のポジショニングを明確化する必要があります。

いわゆるSWOT分析(経営環境の機会と脅威、自社の資源について強みと弱みをつかむ)が必要です。

新規に市場や顧客を開拓するためには、先ず全従業員が現状について認識するステップが基本です。

「敵を知り、百戦危うからず」も名言ですが、その前に、

「己を知り、陣営の強みや弱みを踏まえた戦略・戦術を!」が肝要です。



AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

会計事務所の新規客の獲得? 既存客との深い関係づくり?

会計事務所では業界内競争も一段と厳しく、指導先企業は、自計化と自主申告も増えています。

所長の人脈ネットワークや、受託関与先からの紹介などを通じて新規客を増やしたい!

が、“新規客の獲得”には、「既存客のフォローと追加受注」より数倍のコストが掛かります。

(中小企業の事業展開においても同様な課題があります。

先ず会計事務所に関して2回以下のとおり提案します)


貴会計事務所では、どのような関係づくりに努めていますか?

中小企業は、黒字であれ日々悪戦苦闘し、連戦楽勝とはいきません。

会計事務所は「指導先の税務・経理指導」にとどまらず、関与先に対して経営や営業指導に積極的に関与し、指導先の経営力の増強を図りませんか?

営業力のサポートであり、問題解決型のコンサルティング推進です。


顧客からは、「間接業務である財・経業務の指導の域」を超え、営業前線のニーズをつかみ、直接的な営業支援について期待されています。(期待されない関係では困りますが。。。)


中小企業の経営課題は、経営企画力・営業力・情報力・人材育成の強化など山積しています。

経営者に密着し、優先的な経営課題を整理しこれらの問題点解決を具体化する。

必要な業務改善の強化を通じて、経営力を向上できます。

連れて、財務構造が健全化し、資金調達力が伴います。

さて、会計事務所の所長・スタッフが「マーケティングや営業支援などの不得手・不慣れな業務について」どのように取り組むべきか?!

この経営課題について、会計事務所の関係者・士業や、また経営指導を必要としている中小企業経営者の皆様と共に明日までに考えてみませんか?



AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

中小企業経営者などに伝えたい成功者のメッセージ

インターネットTVをいよいよ身近に視聴できます。

「発想の原点」 は千葉テレビで日曜日に放映されている番組。

さあ、「業界の成功者が貴重な人生や仕事上の教訓やご経験談」についてテレビと同じような高画質で無料で視聴できます。

インターネットを通じてオンデマンドで、いつでも、何回でも、無料でご覧になれます。

テレビでは、その時間にチャネルをオンしないと、またビデオ取りしないと何回も見られませんね。


中小企業の経営者や、ビジネス戦士諸兄、また士業コンサルタントの皆さんなどどうぞご参考にしてください。

また学生諸君もそれぞれの業界に関して奥深いビジネス道について学んでください。

これは、制作者のチャネルNのご好意によるものです。

もちろん映像配信は、潟Aイジーティビーテクノロジーが行っています。

“最高レベルのインターネット放送局“としてお届けします。


さて、どちらの講話にご関心がありましたか?

例えば、中小企業診断士の方には、中小企業診断協会の副会長野村廣治先生のお話には感動されたと思います。


ストリーミング方式とは、一味、二味も異なる、IGTVの映像システムMediaExpressによる成功者が語る人生教訓の映像「発想の原点」をどうぞご覧ください。


ご感想をコメントいただきたくよろしくお願い致します。



AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

環境変化に対応する事業経営の かきくけこ

か 環境問題と、海外との競争力が問われている。
   国内だけでなく、中国などの環境問題に真剣に取り組まないと天災の脅威が拡大します。

き キャッシュフロー経営と、教育研修も重要だ!
   やはり現金重視。
   手持ち資金を稼ぐのは人財であり、人材の確保育成が基本です。
   今期の教育研修計画は? 教育研修の予算はいかがでしょうか?

く クリーンな経営と、クリーンな地球と自然を目指します。   
   ダーティーな経営や会計はやりません。
   社内外にオープンなガラス張り経営を!

け 経営課題をタイムリーに解決! 経営力を向上します。
   やるべき課題を整理し先送りしません。
   タイムリーに「時と情報」の無形財産を最大活用し、競争優位性を確立します。

こ 今後とも顧客本位のコミュニケーション戦略により顧客満足を追求します。
   お客様と一体化・双方向のコミュニケーションをたいせつに形成します。
   高齢者にはやさしく、子供たちにはたくましさを求めて対応します!

皆さまの かきくけこ についてコメントお願いします。
明日は、「マーケティング・営業強化の さしすせそ」を考えます。

経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境問題と食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境にやさしい商品や健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広め地域活性化を目指します。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ローコスト経営の9Kとは

4Kの経費削減は言われて久しい。
会議費、交際費、交通費はもう十分節減しているでしょうか?
人的資源を最大活用し、顧客獲得の先行費用としてはいずれも重要です。

広告宣伝費は営業展開のために必須です。
近年、広告効果をつかめるインターネット広告やフリーペーパーが急増しております。
またブログによる「顧客や消費者の参画型で小回りの利くコミュニケーションツール」や、ミニコミ媒体の利用を積極的に活用したいですね!

いずれの必要経費も経費予算を組んで戦略的に経営管理を行なっていると思います。

売上の増加のみでなく、ローコスト経営が目指す経費の戦略的な管理による利益の増加のためには、
全員による計画―実行―チェックの管理サイクルが必須です。

さて、人的投資に必要な戦略コストとして次の経費は増加したいが。。
教育研修費はどのように、短中長期的な人事戦略のなかで計画投資しているでしょう?

会費は、異業種交流や人脈ネットワークによる営業経費としても必要です。

メーカーの場合は、研究開発費も事業戦略や商品戦略に組み入れて積極投資が求められます。

借入金に対する支払利息:これはゼロにして無借金経営を実現したいが。

固定資産は、長期費用に関して減価償却費が発生します。
どのように増強するか、また資産価値を見直し、財務構造を最適化し、効率経営を実現するか問われます。

尚、貸倒引当金は発生費用ではないが、信用不安による債権回収不能に対しては、適切な計上が必要です。

以上、9Kの基本的な重要性についてあらためて関係者とともに考え、対応策を実行しませんか?

経営支援塾AMIPLAZAでは増客増収できるよう経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境問題と食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境にやさしい商品や健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
中小企業診断士 川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広め地域活性化を目指します。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

IT利活用のおすすめ

インターネットが日常茶飯事であり、便利に利活用できるかどうかがホントに試されています。
そこで、ユーザーの側に立った参加型であり、啓蒙や自己啓発型の次のブログサイトを創るようともにトライしませんか? 
カテゴリーは下記案です。 (インターネット実務検定 テキストなどを参考にしました)
互いにインターネットの知識と能力を向上し、業務や地域においてIT利活用を具体化できるように!!
・ パソコン・OS
・ ネットワーク
・ インターネット
・ 電子メール
・ ブラウザー
・ ホームページ
・ 情報探索
・ ネチケット
・ セキュリティー
・ ブログサイト・SNS
・ 携帯電話
・ ブロードバンド
・ E-C
・ ネットトレード
・ インターネット広告
・ ASPサービス
・ サーバー
・ 企画・セミナーご案内
・ Q&A
・ 関係先リンク集 などなど

さっそくインターネット実務検定試験に、次のホームページから模擬試験、本試験にトライしてみませんか?




経営支援塾AMIPLAZAでは増客増収できるよう経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境問題と食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境にやさしい商品や健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広め地域活性化を目指します。


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

外食産業データ

外食産業に関して、社団法人日本フードサービス協会がさまざまな統計データを公開している。

やはり消費力を現わし、主婦や若者たちの消費パワーをデータベースをもってつかんでおきたい。

外食、中食と内食の内、近年は財布の紐がきつくなり、申すまでもなく外食が前年割れが続いている!

弁当や惣菜などの中食も客当たり単価が減少している。

Excelに落とし込んで多面的に分析して活用できそうです。
もうご利用されている方は、高度なご利用法についてご紹介をぜひお願いします。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

ASPサービスの高度活用により経営革新を!

昨日の手順にて、ASPの標準仕様について全員が習熟し、戦力として業務に役立っています。
さらに次の高度な活用により、経営革新が具体化できます。

@ 提供内容は標準仕様となるのはやむを得ず、「出来合いのシステム」を早く全員で使いこなします。

A 担当部署ごとに業務上の必要性を踏まえて、要望点についてまとめておきます。

B このITツールを利用する「利用管理規定」を策定し、業務改善の「目標管理」も実行します。
C 業務を合理化、省力化でき、導入の成果が具体化してきます。
   対外的には、この時点で相当の顧客対応力や、競争力がついています!

D 経営課題にとり最適な活用方法をさらに追求していきます。
まとめておいた要望点を充足できるオプション機能の利用についても検討し活用の幅を広げます。

E また、サーバー管理者をアウトソーシング先として自社のニーズと問題解決について協議します。
F 投資効果を見ながらカスタマイズ(自社の独自仕様による改良機能の開発)を実行します。

これらの取組みにより社員全員が情報やデータの利活用の意識と姿勢が向上できます。

“IT経営”や“効率経営”を推進でき、「経営革新を具体化」できるでしょう。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。



posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

ASPサービスを利用しましょう

ブロードバンドの普及と通信料金が安くなり、“ASPサービス”を利用し経営を活性化する事例が増えています。
インターネットを通じてさまざまな業務ソフトを早く経済的に利活用できるので中小企業にもメリットがあります。
外部の事業者が管理するサーバー上の適用業務ソフトを活用するASPの利活用は“経営革新の鍵を握る“でしょう。
次の手順によりASPサービスをアウトソーシング活用してみませんか?
@ 無料ダウンロードサービスを試用
A 社長以下全員が「利用規約」と機能サービスを理解し、主体的に利用してみます。

B アウトソーシング活用の一歩として利用法や、業務改善のメリットを実感してつかみます。
C また、どんなディメリットが生じるか、その対応についても検討します。

D 試用期間を通じて、そのシステムを十分理解し、一方、他社サービスについても検討します。
E 納得できる、投資対効果を予測しながら、有料サービスに切り替えます。

F オンラインサービスの提供ですが、ASP提供者とは、いつでも問い合わせできる人的な交流関係を作っておきます。

ここまでは、一般的なASPユーザーレベルといえるでしょうか?
このITツールの有料契約による、上手な利活用法については、明日に続きます。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。



posted by 中小企業診断士 川口正満 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

”IP経営”による知的財産権の事業化を

“IT経営”は、情報通信技術の展開を勝ち組企業では推進し、世の中に定着している。

はて、IP経営とは?
政府が知的財産立国を目指しており、さまざまな知的財産権に関する施策も強化されている。

そこで中小企業は、“IDEA & PATENTを事業化するIP経営“の推進を強化したい。
日立製作所など大手企業では、知的財産権部門など人材・組織があり、既にIP経営を推進中。

中小企業では、社長や従業員の「独自の技術力とゆたかな発想力」および、経営企画力や、IT利活用や人脈ネットワークにより、効率的・機動的な“IP経営”を推進したい。

特許流通に関して(独)工業所有権情報・研修館NCIPI などから
さまざまな“ビジネスの種”や、“友好的なパートナー”を開拓できそうです。

伊藤忠商事では、かつてIDEA&CHALLENGEという社訓を掲げて、攻めの経営を推進した。

経営資源が限られる中小企業では、“IP経営”により知的財産を収益化するコア事業に挑戦してみませんか?
この進め方については、追々ともに考え、取り組みたいと願います。
もう取り組まれている企業や先輩の皆様にはコメントの程よろしくお願いします。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

“IT利活用”が経営と生活を左右します!

e-Japan戦略から、国はIT新改革戦略を打ち出しています。
さて、中小企業や士業においても、そして家庭ではお父さん方やシニア層は、パソコンやインターネットの利用と活用が遅れている人々も多そうです。
もちろん戦力としてITツールをサッサと利用し、事業経営に活かしている先進・先発組も多いです。

さて、国はIT利活用のポイントとして下記を上げています。

1 経営者が必要性を理解し、自ら積極的に関与すること
  やはり経営者は旧態の「KKD」勘と経験と度胸から脱却して、“新KKD”「管理・計画経営そして、デジタル化」の対応力が問われています!

  経営環境の変化をつかむため、そして経営資源を最大活用するために“IT利活用”が必須です。
  率先垂範が大事です。例え、部下や子供?に教えてもらう場合でもその意欲的な姿勢が好  感されます。
    
2 経営課題を解決する“手段”として、ITを利用・活用すること
  パソコンやソフト、またグループウェアなど利用できるツールはさまざまあります。
  これを「戦力ツール」として活用し、「業務改善や経   営革新」の目的を達成します。

3 IT化のために、推進担当者の育成と社員の意識改革 
  携帯電話の利用など若い従業員は、ホントに進んでいます。
  若い世代がやる気を出して、積極的に“IT経営”や、あ  たらしい企画に参画できるようともに取り組みます。
  互いに、意識と姿勢を変革し、現状の問題点を解決していく共同取り組みが重要です。

4 先進技術と経験・技・匠の組み合わせによる実現
  造る技術はあるが、またベンチャー企業などよいIT技術はあるが、売り方がわからない。
  このような「マーケティング力や提案営業力」が不十分の例が多々見られます。
  強みの技術力を、先進的なITを利活用できるITスキル   (コンピュータリテラシー)や、社内外で情報を上手に活用できる能力(情報リテラシ
  ー)
を通じて発揮していくことが経営の鍵を握っています。

“第4の経営資源である情報力“を、顧客に対して高度な付加価値やサービス提供に具体化しませんか?
以上のポイントを現業・現場・現実に具体化できるよう中小企業診断士の「IT利活用研究会」では
NPO法人インターネット実務検定協会と連携し、インターネットやネットワークのスキルを高めるために受験をお奨めします。
来週は、この“I検”について連載で紹介します。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

Only1をめざしてがんばろう

中小企業にはまだまだ景況が戻ってきたとはいえません。
低迷する業種も多く、地方各都市でも中小企業は悪戦苦闘の連日です。

一方、業界ごとの連携や、地域活性化の町おこしが成功している例も多くあります。

多くの情報リテラシーが高い経営者は次のサイトも参考にされていると思います。

1)中小企業基盤整備事業団のものづくりを中心とする元気印企業の紹介サイトや、

2)財団法人中小企業総合研究機構でも国民経済に関するさまざまな統計データをExcel書式でも公開しています。

例えば、商工業実態基本調査では、中小企業の占める割合が非常に高いことが分かります。
それぞれの観点からExcelで加工できます。
貴社の業務にご利用をさっそくお試しください

さて、経営環境が厳しく、競争がますます激化する中で、No1でなくても、Only1をめざしませんか?

☆自社の技術力・経営企画力・ITスキルなどの強みを活かして、市場に訴求する。

☆社長の強烈な想い・ビジョンを具現化して、魅力ある事業を展開している。

☆社員全員が活き活きと参画型の経営態勢であり、オリジナルな社風を創造している。

☆同業他社と比べても特異化した競争優位性を確保できる!

☆地域や業界で、なくてはならない市場価値を確立している!

☆お客様に常に支持されるこだわりの商品や、有用なサービスを提供し続けている!


そんな企業は自ずとOnly1企業にイメージアップしていくのではないでしょうか?!

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

社員教育型SFA・CRM

近年、インターネットの通信コストやハードの低廉化によりADSLが浸透。
システム開発やパッケージソフトの利用でなく、ASPサービスの利用が促進されています。

さて、激化する経営環境の変化や、ITの急速な進展により、スピード経営が必須です。
そして、「ITツールを戦力として利活用できるかどうか」が競争優位性を確保でき、経営を左右します。
CRMやSFAの必要性が提唱されていますが、社長以下の全員が使いこなして、次の原則的な営業行動が推進されることが必須となっています。

1 顧客のニーズや、営業上の問題点を的確につかむために、
   ・・・ 経験と勘・度胸や義理人情でなく、コンピュータ管理が行われているか?

2 営業情報を迅速に関係者に伝達する
・・・ ホウ・レン・ソウ報告・連絡・相談の基本行動が徹底しているか?

3 上司は、的確に問題を把握し、適切なヒヤリング・応答・指示を行う
   ・・・ 精神論だけでなく、現場を理解し顧客と担当者の目線で対応しているか?

4 関係者がタイムリーに顧客情報のデータベースを利用できる
   ・・・ ムリ・ムダ・ムラのない業務処理が推進されているか?

5 グループウェアとして、効果的な情報共有によりチームワーク生産を高める   ・・・ 個々人が自発的に動き、チームのためを意識して行動しているか?

6 営業支援ツールの利用により、タテ・ヨコや内部・顧客とも円滑なコミュニケーションが行われている。

7 目標管理やOJTを通じ、若手の育成と教育が行われ、活発で主体的に行動しているか?

これらを具体化して、営業マンの提案営業力や問題解決力の強化ができるかどうか?
そのために、最適なSFA・CRMまたは、ASPサービスを紹介します。
それは、劾Iコンサルティングが開発・販売する「顧客創造CRMパック」!

先ずは、同社のホームページをご覧ください。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

CRM・SFAの導入効果を得るために

中小企業においては経営基盤や資源が不十分であり、ITの利活用も遅れる例も多々あります。
「人的資源やIT戦力ツールをどのような方法で効率的に活用」していくか?
中小企業の経営者には、最優先に取り組むべき経営課題です。

営業支援のITツール「CRM・SFA」の導入を検討し、活用を促すために、まま幾つかの「社内障壁」や「問題点・解決すべき課題」があります。
例えば、
@ できる社員ほど従来のやり方、個性的な営業手法に固執する
A 新しい社内システムやツールの利用に際して、抵抗勢力?がいる
B 営業日報を継続して入力する必要性について非協力的なグループも多い
C 個人の能力をチームや会社全体の総合力に結びつけるリーダーシップが弱い
などなど。

「全社員による総合的に経営力を高める」ためには、
“スピード経営・適応経営“が問われている現在、情報通信システムの利活用が必須です。
ITツールを戦略的・効果的に導入して、経営革新を具体化していかなければなりません。

劾Iコンサルティングでは、社長・専務など中小企業診断士でもあり、多くのコンサルタントがユーザーの個別のニーズを伺い、的確に導入支援をサポートします。
経営課題を整理し、問題解決を支援して、提案営業力やSolution提供力の強みがあります。
的を射たコンサルティング協力を通じて、今では、1300のユーザーが導入効果を享受しています。

ユーザーの“顧客満足”を得て、それぞれの顧客を拡大し、またサービス向上や社員のスキルアップにも役立っています。

中小企業が「社外のコンサルティングや、アウトソーシング・パートナー」を上手に起用できるか、また並行して「全員がITツールを駆使できるかどうか」も経営革新の成功要因となります。

本件についてお問い合わせは、
経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 1中小企業の経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。