2005年05月29日

食品スーパー オオゼキの経営効率の秘訣は?

世田谷区中心に22店舗を展開している。
16年連続増収増益を続ける、オオゼキのつつじヶ丘店を訪ね、次の魅力と経営パワーを発見した。
1 キャッシュバックカードの利用客は80%を超え、大きな成功要因となっている。
2 店頭や通路にも豊富に商品陳列し、圧倒的な商品力を提示提案!
  その売り場効率はすさまじく高い。
  ついで買いが多くなり、購入額もついつい高まってしまう。 
大手スーパーでも食品が好調で業績を支えているが、その売り場生産性をもっと高められることを教えられる。
3 商品はもちろん、新鮮で、廉価である( 言うまでもないが )
4 パート比率が低く、社員スタッフが意欲的に接客コミュニケーションしている。
お客様を賑わいのある売り場で、「よいお買い物に参加して、満足と喜びを提供」している!

商品力・陳列と販促力など「顧客の支持」をきっちりととらえている。
“魅力的でよいスーパー“を近くでいつも利用できる世田谷区民などは幸せですネ!

月次データでは、新規店の寄与もあり、客数は前年比毎月10%以上伸びている。
客当たり単価(販売点数 x 1品平均単価)は落ち込んでいるが、売上は堅実に増加なのダ!

ROE15%、ROA10%以上の業績など、関西のみんさんも大いに参考にしませんか?

そのアトに訪ねた西友の訴求力と歴然の差がある。
西友の経営幹部、店長・スタッフは、オオゼキに多くを学んではいかがでしょうか?
同社のためにも、地域消費者のためにも西友SEIYUには改善改革を強く望みたい。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

ローソンSTORE100の評価ポイント

ローソンを特に肩入れするわけではないが、STORE100を開業したことは、次の点で賞賛したい。

1 既存の業態から脱却して、顧客本位のストア・コンセプトに挑戦したこと。
2 100円・99円ショップの独走的な牙城に食い込み、どれだけできるか注目したい。

3 低価格食品に絞込み、店舗生産性や商品回転率を高める戦略はどれだけ利益重視となるだろうか?
4 今後、おそらく、次の一手があるはずだ。
より市場や顧客層を広めるために。

ローソンの採算性の低い既存店などを、このSTORE100の業態に変容させると。。。
近い将来に、99円ショップの店舗数、売上を追い抜くことは疑いない。

これは、何をかいわんや! 顧客消費者の支持があればこそ可能である。

日々市場に問え! 顧客の声に学べである。
スーパーの資本力、商品調達力にてSTORE100を大きく育てるよう注目したい。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

西友吉祥寺店がイメ・チェンと増客増収できるように!

吉祥寺サンロードアーケード北に西友吉祥寺店がある。
(残念ながらホームページはないノダ!)
4/18に同店について寸評した。
2度目の訪問で、次の改善点を発見。
これらを改善できると、第一段階のイメ・チェンとなり、増客増収につながるでしょう。
もちろん現場対応の問題解決策は別途としたいが。

というのも、近年 立川に伊勢丹が開店するなど顧客流出し、吉祥寺は販売額が落ちている。
吉祥寺商勢圏で鍵を握るのは、広域商圏と競争し落ち込みが大きい百貨店・スーパーである。

地域・商店街でも「集客の拠点が磨かれると、商店街も活性化し、お客様も喜び」も得られる。
この観点であえて固有の箇所を指摘させていただきます。
西友吉祥寺店では、改善をご検討いただきたく、地域のためにもさらなる発展を期待したい。

1 各フロアに楽しい広場・生活提案が不足していませんか?
「お客様が感動し、お客様との一体感を得られる展示や広場」があると、増客できます。
お客様は、いつもワクワクするようなイベントや生活提案の企画を期待しています。
現状は、ハンガー商品が工夫なく陳列されているといった感じです(スイマセン)

2 エスカレータ横に買い物かごが積まれています。
これはお客様の通路をさえぎり、快適なお買い物の支障となり安全上もよろしくない。
ついでにカラフルな楽しいお買い物かごをご採用できませんか?

3 1F喫茶ランチ店チャムで煙がモウモウ
  こりゃいかん。
  高齢者やご家族連れで「食・いこいを楽しむコーナー」は、クリーン・安全・健康的で!!

4 POPのキャッチをもっと温かく効果的にしたいですね
  「値下げしました」、単に「20%OFF」や、「夏物届きました」「年中無休」でつっけんどんです。
  お客様の立場に立った、やさしく温かいメッセージで訴求しませんか?

5 ベビー用品売り場は、モノ売りスペース?
楽しいお子様たちが主役となれるシーンを提供して欲しいですね。
ヤンママたちも気軽に相談や集えるコミュニティー広場をご検討ください。

6 6Fの家電マートは、商品回転率・売り場生産性はいかがでしょうか?
地域の顧客ニーズ・市場性をにらみ、販売戦略と商品戦略を検討するカテゴリーのようです。
家電の競争力・商品力の向上も見直し、お隣のラオックスと業務協力を検討されませんか?
互いの商品資源と売り場生産性を高めるために、相互補完的な営業展開も可能と思います。

互いの強みを活かしながら、経営上プラスとなるアライアンス戦略をぜひご検討ください。
数ヵ月後の進捗を期待しております。
より詳しいQ&Aなどは、現場のご担当者ともお話し合いをできればと願っております。  
経営支援塾(有)
中小企業診断士・一級販売士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

商店街の内部資源を活性化して、活気・賑わいを創ろう!

田舎でも都内でも、商店街が寂れて、「シャッターどおり」が多い。
商店も住民も、そして行政もそれぞれ何とかしたいのだが。。。
商店街の経営資源を活性化して、お客様とともに便利さと元気を取り戻したい!

先ず、内部資源では、店舗であり、商品の魅力が求められる。
“商店ミックス“として、バランスの取れた商店構成も必要である。
生活者に対して、生活全般にわたりお買い物・お楽しみを提供できることが基本となる。

商店が連携協力できると、商店街を回遊・散策して“ワンストップ・ショッピング性”は十分に得られだろう。
相互に事業を補完するコラボレーションやアライアンスが、対消費者にもまた、大型店対策としても必要である。
利便性(コンビニエンス)、コミュニティー要素の公共施設や広場も、街の魅力のポイントとなる。

人的資源として、店主・スタッフ・パートの企画力と接客サービス力(コミュニケーション)が試される。
スタッフのスキルをこれまで以上に磨くため、さっそく教育研修メニューを具体化したい。

また、若い、新しい力を街の発展に活かしたい。
大学生や高校生に、店舗で経験を積む機会を大いに増やしたい。
商売と接客サービスの楽しさ・価値を見出すように。(インターシップ制度)
若いエネルギーと知恵の輪が、問題点を改善・解決していくだろう!

街づくりの原点には、「新・珍・創・充・安・楽・満」が必要だ!
伸びている商店街には、お客様が、街の行事や店舗活動に“身近に積極的に参画”している。
環境変化に対応しながら、商店街や自分たちも変革を具体化している。

そして日常的に“お客様からの支持“を確実に得ている。
そのようなお店と商店街をめざしませんか?
あなたのお店に贈ることばです(^^)

声掛け 6S を ⇔  商売繁盛!
  Smile 絶やさず 
Speak 上手に話し 
Spirit やる気溢れて 
Soft  いつもやさしく 
Service サービス旺盛 そして 
Satisfaction 満足・安心

中小企業診断士・一級販売士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

下北沢商店街を訪ねてみませんか?

さすがにブランド名高い下北沢の一番街商店街のホームページは優れものです。

南口・北口と地域やカテゴリー別に配置された商店に快適に訪問できます。
地域の賑わい行事も多彩に紹介され、次の機会には行ってみたくなりますよ。

店主の皆さんからの熱いメッセージが伝わってくるとより効果的ですが。
また、生鮮3品のお店の紹介も欲しいですね。
特にお肉屋さんはお惣菜などの新商品を開発し、主婦にもっともっとメニュー提案をお願いします!

20数店舗のシャッターは在勤者、大学生らによりアート化され、協働のシンボルとなっています。
夜や、休業日でも楽しく温かいおもてなしが感じられる下北沢商店街にお出かけしませんか?

同サイトの開発費や、どんなスタッフがメンテナンスされておられるかご苦労の状況も広報して欲しいです。
また、全国商店街のモデルとして共通に使えるような標準版の販売企画もご検討願いたいですね。



AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

人気キャラが商店街の活性化に一役を!

懐かしのTVアニメ・漫画のヒーローが街にやってくる。
街の活性化にさっそうとデビュー登場である。

各地の商店街では、ヒーローのプロダクションとともに「賑わいと元気づくり」に取り組んでいる。
中高年のお父さんたちもお久しぶりに会って、元気をもらいませんか?
1 鉄腕アトム   高田馬場西商店街     アトム通貨も使ってみよう!

2 のらくろ     江東区高橋商店街     日曜の歩行者天国は「のら天」となるよ。

3 天才バカボン 青梅市住江町商店街    赤塚不二夫会館もあるノダ!
            青梅市アートフェスティバルにも行ってみよう!

4 ウルトラマン  世田谷区祖師谷の商店街 街づくりに関連し著作権は無償使用ダー!

5 クレヨンしんちゃん 春日部市         「特別市民」とどのように盛り上げているノ?

6 ゲゲゲの鬼太郎 調布市の商店街     ミニバスの「FC東京」応援のイラストも歓迎します

人気キャラ・ヒロイン(バービー、ひみつのアッコちゃん、リカちゃんなどなど)はどこで会えるの?
経営支援塾(有)
中小企業診断士・一級販売士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

ターミナル駅百貨店の魅力と集客力はさすが!

新宿駅から吸い込まれるように行ける京王百貨店
各フロア全体に、お客様との一体感が感じられた。
中地階の食品「旬彩小路」は、建物構造を活かし、高齢者の鉄道利用客にも評判がよさそうだ。

デパ地下食品売り場までは、覗かなかったが活況が予想される。

1Fは、化粧品ブランドシュップのスペースを抑えて、シューズが売上に寄与していた。
2??4Fの婦人服フロアは、各ブランドショップがオープン化に工夫しているようで、互いにコーディネートしているように感じませんか?

7Fリサイクルファッションや、「にっぽん味めぐり」では、目利きの奥様たちで熱く賑わっていた。

各フロアの角コーナーに「喫茶」を配置。
お客様は、一休みの後で、またお買い物にも元気が出るように!
また、喫茶の利用客年代により、そのフロアの客層がつかめるだろう。
よりマーケティングの意義付けで、このコミュニティー広場の拡張をご検討してはいかが?

売り場効率と顧客・商品の回転率を考えると一箇所はやむないが。
生産性の低い売り場を果敢に見直し、代わってお客様を中心とした売り場づくりを期待したい。

今週は、大琉球展が行われますよ!

3つの広い階段、10のエレベータ、2つのエスカレータなどお客様にやさしいハード環境を感じた。
もちろん都心型のデパートでは、高齢者やお子さまはチョッと脇役に回り、OLが主役になるが。

はてさて、その業績と新宿商圏における市場シェア伸張度は?
中小企業診断士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

ドンモニ調査とは? 聞いたことありました? 参加したことは?

あのドンキホーテは、増収増益を継続中です。
店内満杯の品揃えと低価格や、店長の責任権限が大きいことなどが成功要因といわれています。
が、もう一つあります。
それがドン社?のモニター消費者が行なう「ドンモニ調査」です。
店舗好感度チェック調査員」として、抜き打ちで用意された調査票にもとづき評価。
本社で集計し、毎月ランキングが発表されます。

この消費者の厳しく、ホットな目を店舗運営に即座に活かす!
この消費者の満足度・要望・ニーズを参画型の経営に反映する!
この開かれた経営姿勢が、成功の秘密裏にあります。

客離れが見られる百貨店、スーパーの衣料品、雑貨売り場などは、さっそく学びたいですね!
ある程度はやっていたものの、消費者の目線で、生活者本位にて!
果敢に消費者の声を聴き、店舗イメージ、MD、接客サービスなどなどご意見を拝聴しましょう!

そして店長やフロア・売り場の責任者に裁量を任せながら。
また毎日お客様に接するパートさんにも積極的に提案できる雰囲気を作ってください。

お客様との一体感! この原点を百貨店や大手スーパーは機動的に実行しませんか?
伸びている食品スーパー 例えば、増収増益を続けるオオゼキなどは、新鮮さ、安全、低価格、キャッシュバック・ポイントカード、会員サービスなど実行して、お客様の支持をしっかりと得ています。
経営支援塾(有)
中小企業診断士
一級販売士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

伊勢丹立川店8Fのレストランはシャワー効果あり?

ズバリ! 地域のご利用客層とそのニーズ、ストアコンセプトがマッチしているでしょうか?
「イートパラダイス」各店は確かに、土曜のピーク時満席に近いようでした。
が、昼夜 各1回転のよう? よくて1日3回転?

スーパーではないよ!とプレステージ高く構えておられるようですが。。。
百貨店は食料品のみが好調であり、レストラン・サービス部門の改装・増客を急いでいます。

伊勢丹立川店の地域社会の販売環境なども考慮し、下記の案はいかがでしょうか?
8Fのレストラン回転率を5回以上(約60%Up)にして、売り場効率も向上する!
これは、10??20%廉価の店舗と、マーチャンダイジング戦略が必要です。
そして、店内へのご来店客数を大幅に増加して、お買い上げ客の増加に結びつける!

シャワー効果による増客・増収が見えるようです。
食の楽しみを家族やグループで味わい、節約した分を、ゆったりとお買い物をできるように!

特定少数の優良お客様をターゲットとする旧来の販売戦略でなく、市場の方向をとらえ、“全体最適“を
狙う、広範なお客様とのリレーションシップ・マーケティング戦略を
検討しほしい。
ご来店をいただくより多くのお客様との一体感!! 
全店にとって、各フロア間がコーディネートし、また競争もしながら増客増収を相乗的にできるよう!

イトーヨーカ堂も食品専門スーパーを開店するとのこと。
消費者・生活者と一体感をもったストアコンセプトのお店がドンドン進出して発展して欲しい。

経営支援塾(有)
中小企業診断士 川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

ビジネス街のコンビニの売上増加は?

都心のコンビニでは、さぞビジネスマン・OLの利用も多く売上も安定しているのだろう?
さにあらず! 
ご存知のとおり、夜は残業の若手を除いて、帰宅か、居酒屋へ。
週休2日制にて土・日曜日の客数減少には大変。

平日の昼食2時間が稼ぎ時だが、お弁当とドリンクのみ? 
朝と夕方の繁忙時間には目的買いの単品購入の客が多い。
加えて、昼前と3時前後のお買い物客はドリンクや雑誌など?!

客数が他店と比べて格段に多いが、はて、客当たり単価は?

ビジネス街の、ビジネス・コンビニを志向するべきか?
が、業務用では、事務用品の宅配や通販がガッチリと廉価で長いお取引をしている。

勤務時間中では、外出の行き帰りにチョッと立ち寄り、まとめ買いはとてもできない。
やはり、お弁当・サンド、惣菜を週一でなく、週三度にはご来店いただきたい。
本部にはお客様本位のメニュー開発を期待したい。

そこで改善提案です。
1)お弁当を快適にお買い物できるよう、行列に並んでイライラをさせない工夫をしたい!!
2)お弁当を前日予約いただくと、ぬくもりのお弁当をお届けします。
3)また、夕方の社内ミーティング用にアルコールとおつまみをどうぞご利用ください。

これらのビジネスシーンに応じた需要を積極的に開拓したい。

4)レジ周りなど、陳列と品揃えに一層の工夫をし、数品でも多くお買い上げいただきたい。
 客数が多いので、この売上増加の寄与は大きいでしょう!

幸い都心には、100円ショップが進出していないのでまだ客数を維持できているが。。。
市場の変化をつかみ、販売環境に応じた、販売戦略を期待しています。
お客様は、ニーズや目的に適応したお買い求めやすいお店を探しています。
経営支援塾(有)
中小企業診断士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

エネルギッシュ・タウンは元気・活気ある商店街!

東京販売士協会では、平成12年から「エネルギッシュ・タウンー私の街」発掘事業を行っています。

昨年は「都電荒川線」沿線の商店街を対象とし、三の輪銀座商店街振興組合などが販売士から元気活気がある魅力ある街として選出されました。

販売士がグループで、商店街を訪問・ヒヤリングし、独自性ある活性化の要因を探ります。
商店街の強みを発揮し、地域の特徴を活かし、またイベントやITの活用にチャレンジしている「光る何か」を感じさせる商店街を推薦する制度です。

さて今年は都内のどの街をお邪魔し、その魅力や発展と躍動を見出すのでしょう?

関係団体や、商店街・個店の皆様! 販売士が6??7月に伺う折にはどうぞよろしくお願い致します。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

商店街が活性化! 地域も生活もいきいきと!

東京都商店街振興組合連合会・東京都商店街連合会では、都内商店街のイベント事業を案内しています。

地元で行われる恒例のイベント行事も楽しみです。
今年は少し足を伸ばして、他地域の「元気ないきいきわくわくイベント」を訪問してみませんか?

もちろん「行って・見る」だけでなく、「参加して・一緒に楽しむ・買い物も」大いにしましょう!

ご自分にとって何か「新・珍・創・充・安・楽・満」を発見して、ともに賑わいと、うるおいを創りませんか?!

17年度の東京都は、イベント・活性化事業の支援に23億円を予算化。
大いに地域と商店街そして生活者が明るい希望としあわせをともにしたいですね!
中小企業診断士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

賑わい・豊かな生活提案のホームセンターを!

ホームセンターの店長と店内の目新しい商品・サービスの企画提案力についても話し合いました。
インストア・マーチャンダイジング/プロモーションです。
売上を増加するための内部要因の強化策です。

6 女性には「アート教室・ガーデニングを楽しむ・参加できる企画」を設けませんか?
  既に実施している場合は、その勘所をもとにインテリア・リフォーム相談コーナーなどもお客さまのニーズも大きい  のでパートナーと業務協力し定例的に行ないませんか?
  店舗中央の特設会場にて、「お祭りのようなイベント広場」にてもっともっと景気づけ活気づけをしませんか?

7 店内在庫を20%を縮小できませんか?
  例えば、競合対策として品目数は減らさなくても、フェイス数4を2とし回転率を高め、売り場効率を高めるよう実行しませんか?

8 最近新設された100円コーナーも顧客ニーズはあります。
  しかし、ホームセンターに期待される「顧客の真のニーズに対する適応度の評価」は、「価値創造や生活提案」にありそうです。

9 売り場コーナーごとの「イベント企画力とお楽しみの創出力」であり、「新・珍・創・充・安・楽・満」のテーマづくりと魅力あふれるホームセンターでしょう!

10 店長さん・スタッフは地域・顧客の実情やニーズを熟知しています。
  よって競合店に負けずに、本部を動かし、お客様を呼び戻すエネルギーを期待しています。

近隣には競合する業態店(ドラッグストア、100円ショップ、家電店、スーパーなど)が今日も戦いを仕掛けています。
もちろん同業の他店との熾烈な競争も続いています。

他社他店に先駆けて、これまでの販売形態を大きく変革する企画力・提案力をぜひぜひお願いします。
先手必勝であり、後手は劣敗となります
現場の問題点の整理と優先的な課題の取り組みについて、さっそく具体的に着手されるよう願っています。
経営支援塾 
中小企業診断士 川口 正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

家族みんながよろず相談・賑わい集いのホームセンターに!

ホームセンターが競争激化と需要減少で苦しい業績が続いている。
DIYは消費の内製化やゆたかな生活づくりのために、大いに元気であって欲しい。

各社の店舗全体の魅力創造の見せ所・見どころである。

ある独立系のホームセンターの店長と次の内容で面談した。

1 大手競合店が県外から進出しているが、どのように販売戦略をカジ取りしたでしょうか?

2 市場の需要規模はそう大きくならないが、自店の市場シェアを高めるために顧客ニーズに適応してどのような企画を創意工夫していますか?

3 3次商圏からも顧客数を増加し、リピート客を増やすための顧客本位のしかけ・提案はどのように?
  そのためにはマイカー客に対してホームページでイベント企画の情報発信など拡充が必須でしょう!

4 地域の大工さんや塗装業の組合などと共催でDIY友の会、工作広場を毎月開き、ゆたかな生活づくりを応援しませんか?

  これらの業者は業務用商品の大のお得意さまであり、「顧客のために、顧客とともに共同企画を」実施できませんか?

5 お店に「新・珍・創・充・安・楽・満」の訴求力があると、疑いなく評判が広まり、増客できます。

以上は売上を増加するための外部の市場要因の強化策です。
これらを踏まえて「ご来店の増客を図る」ための仮説を設けて、実行と検証を繰り返したいですね。

明日は店内に入って、売り上げ増加の秘策を考えて見ます。
経営支援塾
中小企業診断士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

流通業界を変革する顧客本位の真剣勝負

100円・99円ショップの圧倒的な商品開発力は、いまや新規参入を許さないといえます。

その最大の成功要因は、経営者の熱情・リーダーシップと、若い社員が経営参画できる仕組みとエネルギーによるものだろう。

「製造・直販」によりアジア各国から、商社も通さないで流通コストを削減。
強力な商品企画・開発力と販売力により、大手メーカーに対しても価格交渉力のイニシアティブを活かしている。

これ全て、「お客様・消費者のためにお役立ち!」とダイナミックに事業推進している。

コンビニが立地不利などで閉店すると、まもなく100円・99円ショップが開店!
来店客で賑わういきいき店舗になってしまう。
街に新しいお客さまの流れを創出しているようだ。

一切広告チラシの経費を掛けずに、”商品・価格の魅力”の原点により、顧客を誘引し、満足・支持を獲得している。
地元の野菜農家と提携した、新鮮野菜も小口包装で店頭に並び評判である。

新規業態店の限りない商品・生活提案が今後とも続きそうである。

但し、小口包装パッケージについては環境にやさしい改善策を具体化して欲しい。
ソシアル・マーケティングの観点と、自己管理で循環経済を検討するよう要望したい。
例えば、お帰りなさいパッケージとして、空きパッケージをご持参いただく場合は、割引するなども検討願えないだろうか?
中小企業診断士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 12:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

マーチャンダイジング力で業界を変革する先進企業群

100円ショップ、99円ショップの商品開発力には、誰もが驚き感心させられ、新規顧客を吸引し、リピート客を獲得するエンジンとなっている。

店舗出店と商品開発のコストは、驚異的な販売力で回収され、Cash Flowを獲得している。

お店に満足し支持する安定顧客を確保でき、客当たり単価(お買い上げの点数x商品の平均単価)は日を追って高まりつつある。

近隣のスーパー、コンビニ、食品店や、ファーストフードFFからも多大な顧客が流出している。

多くの成功要因があるが、次の点を挙げ、他のこれまでの業種業態の店舗においても学ぶところは大きいと思う。

 1)お客様が望む商品・品目(サイズ・色など)のマーケティング・商品企画
 2)100円、99円で売れるようにメーカーを動かす商品開発力と価格交渉力
 3)マニュアルに従った陳列と販売活動
 4)在庫を残さぬよう数10円の値引き販売の実行
 5)プライベイト商品による原価の低減と、粗利の確保 など

まだまだ成功要因がある。その主因は何でしょうか? 
次号にて述べたい。
中小企業診断士
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

顧客密着を43歳の新浪社長が強烈に実践!

ローソンは、”マイローソン”を訴求して、何度か来ていただく、カスタマーロイヤリティーを得るための事業コンセプトを推進中である。

そのための具体策として次を展開して、地域・顧客層に合わせた独自の店舗を開発中である。
☆店内調理による、Naturalローソン 5分お待たせてはまだ遅い。 3分にするための努力は?

☆うどん・そばローソン      おでんよりも衛生的で、経済的で腹持ちしそうだ(^^)

☆コラボレーション        地域の農家と組んで新鮮野菜を提供。 

 これらは地域貢献、高齢者にもコンビニ利用を促し、リピート(ファン)客を増やすでしょう!!

新浪社長は、幹部会、従業員と次の基本行動を実行している
1)自由に、現場とのコミュニケーション
2)きさくで全員参加型の顧客本位の商品開発力。
3)決めたら絶対にやる厳しさ

コンビニは、時代の先端をいくマーケティング・マーチャンダイジング戦略が学べる貴重なビジネス前線でもある。

雑貨のゴンドラが徐々に食品に譲り、雑貨は100円・99円ショップにお任せの分業専業になりつつある。
今日もまた品揃えや店内プロモーションがいきいきと変わりつつある。

経営支援塾AMIPLAZAでは増客増収できるよう経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境問題と食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境にやさしい商品や健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広め地域活性化を目指します。


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

百貨店はお客様とどれだけ密着できるか?

百貨店の1月売上高が前年比久々に上回った。大手数社が数%増だったが、高島屋は0.5%増にとどまった。

百貨店は、店の外部(マーケティング・集客力)、内部(マーチャンダイジング・インストアプロモーション)でさまざまな
商品企画、販促活動をダイナミックに提案できる。
ともかくも、”顧客との密着”が基本である。

ユニクロでは、「3ヶ月内の返品を受け付けます」として、顧客サービスを向上する一方、消費者を商品の魅力度調査やマーケティングの観点でも前向きにとらえている。
その効果としてリピート客が増え、顧客の支持度が高まっている。

高島屋には、これまでの販売戦略・戦術を革新的に改善し、店の内・外において顧客提案力を高めるよう期待したい。

身近に見るFLOOR GUIDEでは、売り場、コーナー、機械の設置など”場所の案内表示”にとどまらないで、気配りあるお客様の側に立ったやさしいこころ配りの表現をしたいものだ。
例えば、B2の表示では、「カードポイント交換機、お弁当デリバリー」と言い放しでなく、次のようにすると好感されると思うがいかがだろう。
 ポイントを交換できます。
 お弁当をお届けします。

ホンノ一例だが、お客様本位のお立場に立った、サービスと利便性のご案内表現に工夫を要望したい。

これらは、全ての小売店や、技術力中心型の情報通信業などにも共通することであり、お客様に密着できる
コミュニケーション戦略と広報宣伝の媒体に関する創意工夫を心がけたいものである。

経営支援塾AMIPLAZAでは増客増収できるよう経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境問題と食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境にやさしい商品や健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広め地域活性化を目指します。


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

高島屋の店内ガイド

チョット改善を! 高島屋の店内ガイド
新宿南口に巨艦高島屋が進出して久しいが、近年業績が今一歩である。
百貨店全般が低調だが、同社の各店各フロアでやや活気が見られない。

ちなみに店舗へのアプローチとガイドについては顧客志向の観点で、いかがなものかというポイントを見出す。

例えば新宿店の南口入り口には、お客様ようこそいらっしゃいませ!
今週のイベントは、本日の目玉コーナーは?などの効果的に訴求するメッセージがあると来店客数も増え、カップルなどのファン顧客も増えると思う。

各フロアのガイドの表紙は、店舗デザインをイメージしたものだが機械的で白色では冷たく、温かい語りかけが感じられないのが残念。

全般のガイドには、売り場・商品・陳列コーナーの案内は杓子定規に表示しているが、お客様への双方向的な語らいや、生活シーンを楽しくイメージするキャッチコピーなどが少なすぎる。

他の百貨店と比べても確かにこの観点が見劣りするようだ。
これが全てではないが、ことほど左様にという言葉もあり、顧客本位の原点に立った、テーマ作りや顧客に優しいガイド案内を期待したい。

日本橋高島屋本社などとは立地、客層また競合環境を考慮し、若年層向けの躍動感あふれるインパクトあるストアコンセプトの訴求を要望したい。

経営支援塾AMIPLAZAでは増客増収できるよう経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境問題と食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境にやさしい商品や健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広め地域活性化を目指します。


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 11:52| Comment(3) | TrackBack(1) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

小売店の事業主にメッセージです

小売店 顧客満足の追求を!
さしすせそ で厳しい販売環境を乗り切りましょう!

  さ サービス精神 いつも感謝で
  し 消費者志向で 誠心誠意
  す スマイル欠かさず すてきな対応
 せ センスを磨いて 魅力のお店
  そ 創意工夫で 対話を楽しむ

 ⇔ 商売繁盛

お客様との一体感、お客様のために、お客様に喜ばれるように!
小売業は、常にお客様本位で、その場でお客様の喜び・満足がつかめるのでやりがいがありますね!

もちろん、商品がその日にキャッシュになること!
これも大きな魅力ですね!

今日も元気に明るく、活き活きと生活提案しませんか!?

経営支援塾AMIPLAZAでは増客増収できるよう経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境問題と食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境にやさしい商品や健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広め地域活性化を目指します。


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 小売業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。