2007年12月23日

健康管理で豊かで健全な生活を!

地元の町内でタバコ税収が数千万円の年間収入があると聞いてびっくり仰天。
予ねて地域の会合などで愛煙者が多いことに驚いていたが、
タバコの莫大な収益額にはJTも笑いが止まらないのでは?

一方、がんの死亡者年間32万人。
日本人の2.6人に一人がガンで死亡。
一日当たり893人がガンで死亡
している。

その内、喫煙者の割合が多いことが明らかとなっている。
肺がんは、タバコを吸わない男性よりも数倍がんの発生率が多い。
胃がん、大腸がんについては、約2倍弱多いとのこと。

長く愛煙していると、一般的に毛髪が早く白くなり、皮膚が荒れている
ヘビースモーカーは、唇が紫色に変色し、皺も多い人が多い。
最近、知人が脳梗塞で倒れて、現在入院している。やはり愛煙家で酒豪の方だった。

タバコ税による町への貢献を褒めるべきか?
健康を害して医療保険にお世話になり、家族や職場に迷惑を掛けることになるのか?
「百害合って一利なしのタバコ」について、国やJTも一歩革新的な対応を具体化しませんか?

タクシーなどの公共乗り物では、全面禁止となってきました。
自動販売機を半分に減少させるのはいかがでしょうか?
どうしても吸いたい消費者には「奢侈品として販売価格を値上げ」するのも必要なようです。

未成年や女性の喫煙者に対しても、健康の大切さを知らせましょう!

タバコの功罪について、もっともっと広く情報を発信して正しく理解し、「豊かで健康的な生活を送れる」様に対応策を急ぎませんか?!

AMIPLAZA ECサイトをご利用ください。
経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
社会・教育の環境問題について考え取り組みます!
川口正満
産業観光研究会の産業観光は、商工農林業の現場を見学し交流を広めます。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。