2019年08月15日

炎天下の日々 どうぞご自愛ください。

猛暑日が続いています。
各地で記録的な暑さ。甲府盆地でも熱帯夜も連日です。
特に、盆地にお住まいの皆さんは、どんな状況ですか?
昨年も災害級の暑さがあり、地元紙に特集記事で次の通り報じていました。
・甲府の気温は、通常に生活する限度を超えている。
・気温は上昇し続けて、この100年近くで確実に上がっている。
・地球温暖化に加えて、盆地の「都市化」による影響もある。
・富士山や甲斐駒ヶ岳の初冠雪は、年々遅くなる傾向がある。
・桜の開花は、早くなり、紅葉は遅くなっている。
・温暖化の影響は、大雨の発生が多くなり、集中豪雨が増えている
・地球温暖化は、人為的な影響で「急速に」進んでいる。
posted by かわぐち at 06:57| Comment(0) | 7地球環境を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。