2007年06月05日

知っていて犯す犯罪事件

一面の国政のニュースや、三面記事でも犯罪事件が絶えませんネ。
法やモラルに反する犯罪。
これを「不正であり、悪いと知っていて」やる犯罪はしっかりと懲らしめが必要です。
業務上の過失とか、過ちであればまだ酌量の余地がありますが。

迷惑メールは、意図的で、恣意的な悪意ある犯罪行為。
この利用者をだまそうとする技術や、“よくできた表現力“にはホントニ関心もします。
次から次へ、手を変え品を変えの表現と案内には高い評価ですね?

が、その経験とスキルそして取り組み熱意を、どうぞ陽の当たる職業に活かしませんか?正々堂々、胸を張って名乗れる商売について大いに儲けていただきたいですね!
読者皆さんも同じように感じていませんか?

かわぐち
ECサイトAMIPLAZAでは、毎土曜「増客増収」のためメルマガを発信しています。
地域の教育・環境問題について考え取り組みます
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43968874

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。