2013年03月12日

親孝行

「親孝行 したいときには 親はなし」
父親が生前に何度も言って教えてくれたことばです
今、母が逝き、「かあさん心からありがとう」と叫びたく綴ってみました

・ありがとう 産んで育てて くれた母
・いつの世も 母の存在 偉大なり
・遠方の 子らに届くか 親心
・声とどく 近くに暮らして 親孝行
・温もりの 家族の絆 健やか社会(字余り)

3.11の大災害を経験して、親と家族、ふるさとのたいせつさについてホントに考え直したいですネ!
・便利だと 都会暮らしで 親不孝
・若者よ もっと大事に ふるさとを
・三世代 笑いに満ちて 幸せ一家
・ふれあいの 集い語らい みな長寿
・血縁の 尊さ知るのは 冠婚葬祭

そんなこんなで、家族みなが幸せになるように心より願っています

町と人々が元気に明るく!
街中プラザ「いきいき村」
川口正満
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 00:00| Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。