2009年04月06日

山梨県が”スポーツ大使”を通じて盛り上がる!

あのヒデ(中田英俊)が、「山梨と甲府をPRしたい」と動き始めたぞ!
12日にはヴァンフォーレ甲府とのエキシビジョンマッチを開催する。
ヒデが主将を務める「テイクアクションFC」との対戦は、小瀬のピッチは盛り上がることでしょう!

テイクアクションは、「行動しよう!」かな?
サッカーを通じてふるさと甲府を活性化しようと立ち上がったヒデ。
元日本代表も続々と登場するようだ。
さぞかし、ヴァンフォーレ甲府のサポーターと全国のヒデ応援団が甲府市を元気に明るくしてくれるでしょう!

一方、元巨人のエースであり、監督の堀内恒夫は、言わずと知れた甲府商業高校のOB!
こちらも山梨県の観光と環境に貢献しようとTake Actionした。

甲府市内の荒川の自然保護やマラソンコースの整備などを目指す「未来の荒川をつくる会」は堀内恒夫を会長に選出した。
 同会は荒川の清流を守り、県民の憩いの場にするため活動している。
 なんとその荒川の地域の環境を守り、甲府市の大きな魅力を育てる会長が昨年秋に野球殿堂入りした 堀内恒夫氏だ!
きっとナイスピッチングの活動を展開して、市の観光協会や陸上競技協会など各種団体を巻き込んで社会貢献の成果を上げていくことでしょう。
posted by 中小企業診断士 川口正満 at 21:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 2小売業・サービス業の活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これからも拝見させて頂きますね。
楽しみにしています。
Posted by au one gree at 2010年04月09日 15:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116967902

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。