2008年09月27日

国会議員の削減を!

自民党の総裁選挙において石原伸晃議員は、国会議員の大幅削減を提唱した。
衆議院議員 200名減 で 300名でよいと!

参議院議員 150名減 で 100名でよいと!


力強いばかりの提言であり、少数精鋭の国会議員でよいとした!
議員の削減により、歳出を削減し、わが国の国家財政の健全化を図ろうとの提案。

自民党や民主党でもどのように段階的に削減するのか?
議員たち自らの枠や椅子、骨身を削って国益を大いに追求して欲しい!

国会や中央省庁の機能を地方に分権することで、国の機能も陣容も大幅に縮小するでしょう!

来るべき衆議院総選挙では、どの党が、国民の目線に立って真剣に「財政再建」のためにも必要不可欠な「国会議員の削減を」マニフェストに宣誓するか?

各党の「行政改革」、「財政再建」、「地方分権」、「格差の是正」、「安心安全な食料の安定確保
さらに「食品や年金の管理ができない省庁のぶっ壊しと建て直し」などについて中長期の戦略・政策論争を期待したい。

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

JA全農が注力する金融事業には杞憂します

テレビのコマーシャルや新聞の広告でJAバンクの建物共済などの金融関連やJAカードの広告宣伝を見かけます。
さぞTVのCM宣伝費用は高額のことでしょう。

一方、地方の農業を中心とする活性化や農家に対する生産指導についてマスコミでの報道が少ないようです。
JAにとって事業収益上のメリット・収益性・発展性を考慮しているからでしょう。

JAの一部の支店では、地元の幼稚園児を招いてトーモロコシやジャガイモの収穫体験した記事があり、教育的な活動に感謝していますが。。。
また、古くなった出張所などを地元の地域活動グループに無償供与する地域支援の例もあり有難いことですが。

JA全農は、農業従事者を中心とする組合員の出資により成り立っています。
わが国の農業を立て直し、食料自給率を高めるために、農林水産省とともに本格的に農業従事者を支援して欲しい。
新規農業従事者を増やすための施策も強化しませんか?
遊休農地の活用としてを戦略的に「貸し農園」事業を推進するなど、「農作物の生産奨励」を真剣に推進しませんか?
「地産地消」を地方自治体とともに大いに推進しませんか?


果物などの集荷・販売促進では共同選別「共選」を通じて、農家から手数料を得ている。
 この業務があまり評判がよくないようだ。
 近年、「共選」を通じないで、独自に「直販」する販売チャネル開拓が多くなっている。
直売所や「朝市」の事業展開では、JA全農に頼らないで農家が自ら立ち上げている事例も多いようです。

農業の安定収入を確保できると、それに伴い、JAバンクの利用やJAカード利用者も増えるでしょう。

これまで農林水産省の農業政策が無為無策で、安易に海外からの食糧輸入を進めてきた弊害が多発している!
農業者が高齢化し、減少している状況に対しても特段の対応策が実施されなかった。
農林水産省とJA全農は、「国を支える重要な農業」を最大限に重要視し、「農業改革」に本格的に取り組むよう切望したい。
JA全農は、「農業の生産奨励という本業」の事業展開で、商社や量販店などとも連携して民間パワーを発揮するようその真価を問われている。

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

太田農林水産大臣はお辞めになったけど

太田農林水産大臣は、在任何ヶ月の間、「何もできなくて、やらないまま」お辞めになりました。
歳費はどのくらい費やしたのでしょうか???

農家が、高騰するガソリンやハウスで使用する重油などについて支援策をとどこおったまま。
農業従事者が高齢化し、遊休農地も増加している現状に対して対応策が必要だが。


中国やアジアからの食糧輸入に対して、厳とした原料の管理体制を敷くこともできずに。
検疫体制や、品質管理について厚生労働省と連携して改善しなければならないのに。


ゲリラ豪雨や台風などにより各地で農作物には大きな被害がもたらされているが。
被害額の実態をつかみ、緊急対策を国土交通省などとともに講じる必要もあるのに。


食料自給率の改善対策や、農家の生産奨励などについて打開策を打ち出せないまま。
JA全農に対しては
、農家支援の施策をフル回転で推進するよう指導して欲しかったが。

森林資源の保全や、漁業の支援に関しては、まったく無策のままだったようだ。

わが国の農林漁業・食糧事情の現状をなんとかするために、
有能な農林水産大臣のリーダーシップと
農林水産省官僚の”真剣勝負”の実務執行能力を注視して期待したい。

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!

産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください





posted by 中小企業診断士 川口正満 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

直売所で地域を元気に明るく活性化しよう!

全国で、直売所や「朝市」が活発に行なわれ、地域地元から大いに支持されている。

80万県民の山梨県でも、直売所事業は昨年へ16%増加し、41億円の売上を上げている。
16の「道の駅」や、30以上の直売所があり、その内、1億円以上の売上施設は13箇所。
農家は100軒以上が団結して新鮮野菜を毎日提供している。

山梨県では、「農業ルネッサンス大綱」を作成し、山梨の農業を再生するため将来像や、重点目標、具体的な数値目標も提示している。

「鮮度、低価格、安全安心」を求める消費者は、今後とも地域地元の直売事業を支持するだろう。
高齢社会となり、地域地元で歩いてや、自転車でいける直売所や「朝市」の意義は大きい!
農家と、地元の消費者、主婦パワーが中心となり、「地産地消」をますます推進したい。

さて、JA全農はどのような方針で農業従事者を支援強化しているか? 農家の生産奨励を旗振りするべきJAグループは「直売所事業」をどのように意義づけているのでしょう?
JAグループはともすると「貸付や共済事業など」の金融事業に優先的に注力中。
農家に対する営農指導や、地元の特産品の販売拡大などについて、農家からの不満が多いようだ。

地元の市町村で、直売所や「朝市」が行なわれていない場合、市町村やJA全農の農業政策に問題があるのでは??

農業の復活と国内の食糧自給を高めるために、地域地元が「元気に明るく活性化」できるように
先ずは、身近にできる「直売所」事業を地域ごとに大いに推進しましょう!

AMIPLAZAは中小企業の経営の活性化を支援します。
地域経営の活性化のためAMIPLAZAブログで交流しませんか?
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください



posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

若者の力で第一次産業を復活しよう!

わが国や地域を「元気に明るく活性化」できるのは若者である!
政治家も、地方自治体も、そして“若者たち自ら”があらためて認識して取り組まなければ!

その第一段階は、第一次産業の農林漁業の復活再生である。

若者パワーにより国産の農産品を増産し食料の安定確保を実現しましょう!
森林資源を保全し、防災対策を広めて、国土の保全に取り組みましょう!
漁業の重要性に光を当て、海や湖沼と共生して美味しい動物蛋白を確保しませんか?

都会の若者たちは、半数ほどが「田舎暮らし」に関心があるという。
地方や地域に魅力を創造し、若者たちの帰農や移住・定住を促進しましょう!

山梨県の北杜市に活動するNPO法人えがおつなげては県外からの若者を多数受け入れて
さまざまな事業展開をしています。
曽根原久司代表から活発な事業展開について2度お話を伺い、強く感動しました。
北杜市白州町のえがおつなげての現場に皆で見学させてもらいたいですね!

農業従事者や、「地産地消」の取り組みには、積極的な支援・補助を急ぎましょう!

国・県・市町村がそれぞれ1/3づつ拠出して、「ふるさと創造活動」を推進しませんか!
ふるさと創生21世紀版として、都道府県ごとに一億円ほどのふるさと創造基金を拠出します。
若者たちの力により日本が再生して明るい未来づくりするために投資効果は大きいでしょう!

遊休農地(耕作放棄地)の利用にも若者パワーを活かしましょう!
「地産地消」を促進するよう「直売所を手づくりで設営」するために若者の知恵とエネルギーを盛り込みませんか?
若い女性たちにも、農産品の販売や付加価値作りに参加してもらいたいですね!

若者たちが連帯して夢をもち、地域を活性化し、わが国の未来づくりに立ち上がるよう期待しています。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

自民党総裁候補が触れない重要な2つの争点

自民党総裁戦は、経済再生に関する論点が中心となり、ズサンナ年金の管理に関して、また後期高齢者保険、食料危機の対策などについては封印され「消えてしまった」ようだ。
「歳出削減や財源の確保」についても大きな問題であり、考え方を訴え国民に広く情報を提供できないでしょうか?

一方、国家財政の根本的な建て直しのためには、次の2点について争点にする勇気がないでしょうか?
1) 国会議員や県会議員などの「議員数の削減」について
国会議員を一人減らすと何億円の節減になるでしょう?
県会議員を一人減らすと何千万円の節減になるでしょう?
国民の貴重な税金により、行政を推進しているが、「最小限度で、役に立つ政治家」に期待したい!
国会議員や学識者が勇断を持って国民に提言して欲しいが。。。

2)「18歳参政権」の問題について
日本の将来は、ひとえに若者に掛かっている!
若い力が、国づくり、地域づくりに積極的に参画
しなければ!
大学生の中にも、「18歳参政権」を実施できるよう運動を巻き起こせないか?
18歳、19歳はしっかりと大人であり、政治や社会に対して自主・自立の考えを持って、「担い手」として関与しなければ

政治家に頼っていては、ホントニ世の中が変わらないようですネ!
日本を変えていくのは、「ヤングパワー」です!
自民党総裁や、民主党小沢一郎代表また、新総理大臣には、日本を根本から変えられる「国会議員の削減」、「18歳参政権」の2点について論及して欲しいが。。。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

地域の活性化 キーワードは「主婦パワー」

地方にも大型店が次々と進出。
大手企業の資本力による市場戦略は争奪戦である。

「集客合戦」により、食品などが安く提供してくれるのは消費者にはうれしいが。。。

しかし、郊外へ車でお買い物なので、排出する二酸化炭素CO2は膨大!
運転できない高齢者や、近年多くなっている免許証を持てない人々には??

量販店には毎日何台の車が、往復するのでしょう?
ハテ、その二酸化炭素CO2の排出量は?
量販店や地方自治体は、その概算値を公表するべきです!
車の大移動は、地球を温暖化し、地球と人類の将来にとっても困ったことなのです!

そこで、地域の活性化を主婦の手により取り戻しませんか!!
地域ごとに、「朝市」を行ない、歩いてか、自転車で買い物ができるように小商圏の地域ごとに主婦が中心となり「温もりのふれあい広場」を設けましょう!

山梨県の塩山、勝沼、山梨市の駅前では、週を代えて「朝市」が開かれます。
JR中央線に乗って近隣の「朝市」に出かけ、さわやかな朝、取れたて野菜やくだものをお買い求めする家族が多いですね!

主婦が、活発に行動できると家族が明るくなります。
連れて、子どもたちも老人たちも活動の輪、仲間に加わってきます!
地域活性化とは、人々が「元気に明るくなるように!」

高齢者も子どもたちも気軽にお買い物できるような、「お買い物と集いの環境」を地域ごとに創りませんか!?


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

公的施設の差別的な料金設定をなくしましょう!

市町村の施設として図書館、プール、温泉、会館などがある。
各自治体において、行政が建設費や運営の補助費を負担し、利用者が利用料を支払い施設の運営費が賄われている。

住民からの税金を充当しているので住民を優先し“町外からの利用者”には差をつけた料金設定が多い。
が、この「利用料の差別」をなくし、できるだけ自治体の境界を取り払い、広域的に「人々や情報の交流」を積極的に推進できないでしょうか?

市民以外でも同一料金を設定している市や町の例も多く見られるが。
これらの公的施設を「互いに差別なく利用」できるような行政サービスの向上と変革を望みたい。
利用料金の差は、行政上の一つの障壁ともいえ、広く、市民が交流できる機会と場を狭めているといえる。
このマイナス面について行政は認識しなければ!

同一料金により町外からの利用者数が増加し、収入増加と市民の交流のプラス効果がある!
この差別的な料金設定の解消を皮切りにして、広域的なイベントやスポーツ大会などを大いに共催して住民の活力を高めていきたい。

もちろん、地域地元の独自の祭りなどは、互いに「後援や協力」をして、市民が交流の輪を広めたい。
「道州制」などが話題となっているが、現場レベルで「人・物・金・情報が風通し良く交流」できることが先行しなければいけない!

地方自治体はもっともっと互いに近隣市町村と連携を強め、また競争意識をもって行政サービスの改善向上に努めて欲しい!

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

建設業者は農林漁業への積極的に参入を!

わが国の農林漁業の第一次産業は、高齢化と国の振興策・支援策が不十分なために「食料供給力・国土の環境保全」が深刻に落ち込んでいる。

山梨県建設業協会都留支部は、道志村の遊休農地を活用して農作業に取り組み、地域振興の事業化に立ち上がった。
今後、みそ、豆腐などの加工品の製造も予定している。
チョットしたニュースとして山梨日日新聞社に報じられた。 

が、国のタテ割り行政に対して是正を提言しなければ!
建設業は国土交通省の管轄下、そして農林漁業は、農林水産省の管轄下!

これまで、互いの業際・業務分野の境界を越え、民間パワーを発揮できるよう柔軟に参入できなかった。
各種の法・条例に縛られ、地方自治体の縦割り行政にも拘束された。
近年、国土交通省は建設業者が他の業種業態に経営革新するよう指導している。

が、
建設業者が農業分野でも活躍でき、耕作放棄地・遊休農地を開墾し活用する
食料を増産して「地産地消」に貢献する、
山林の保全や、林道の整備、間伐材の処理などに関して
  森林組合と協調して取り組む などの
タテ割り行政の規制緩和を即刻実施し、新規参入を積極的に支援しませんか!?
そうすれば、地域活性化や食料自給率の改善も具体的に見えてくることでしょう!

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

歳出削減と議員削減などの政治の改革を急げ!

自民党総裁選の報道で日夜明け暮れ、景気対策などの具体化は一向に実施できない!
5月以降、国民生活の苦難は全く改善されずに、行政の対策は先送りになっている。
昨晩NHKは、「税」特集として、新政権への課題・期待として視聴者参加型の特番を放映。
1)景気対策を優先する  2)歳出の削減を優先する  3)増税もやむないの選択 などについて検討。

全国からの関心も高く、視聴率も上がったことでしょう?

が、国会議員や県会議員などの「議員数の削減」について学識者も、もちろん政治家も全く触れなかった。
歳出特に人件費の削減については、現状の「議員数」が妥当かどうかの基本的な認識と改革が必須。

議員数 x 一人当たり人件費や政務調査費・交通費 

などは莫大な金額になる。
議員数の削減は、議員さんたちが触れたがらないが、優先して改革するべき課題である!
☆膨れ上がった国の借金!
☆安定して就職できないフリーター・ニートの問題はどのように改革されているでしょう?
☆結婚できない、終身チョンガー一人暮らしが増え続け、

☆結婚しても子どもを生まない(生めない)、一人しか生めない 家庭も多い
☆子宝に恵まれても、家庭内暴力などで犯罪の犠牲となるケースも多い!

☆この10年間ナント1年に自殺者が3万人を越えているわが国の悲しい現状!


国会議員や、地方自治体の議員たちは粉骨砕身、自らの給与や経費を自主的に削削して、
政治と社会を率先垂範して改革する模範的な姿勢を見せて欲しい。
そして、国民・県民に対して、わが国の財政と経済の復興建て直しの協力を要望していかなければ!

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

県議会議員の活動について知りましょう、期待しましょう!

国政では、行政改革か、財政改革か自民党総裁候補が激論を展開中。
さて、47都道府県の地方自治体における行財政改革はどのように進展中?
県政においては鍵を握るのが、県会議員である!☆住民の代表として地域の期待を担って県知事や県庁職員とやりあっている。
☆市町村の首長や、市町村職員との駆け引きや、友好的なコミュニケーションも問われている。

さて、各都道府県の議員は次の質問にどのように答えていただけますか?
1)ホームページやブログを開設している方は?   どのように県政について積極的に情報発信しているでしょうか?

)「活動報告書」はどのくらいの頻度で提供していますか?
   支持者以外の県民が見たい場合はどこで見られるのでしょう?

3)選出された市町村の首長などと定期的に懇談していますか?
   もちろん昼間に! 「政務費や会議費」を使わないで地域の問題点を解決するために!

4)住民との懇談会・報告会をこの数年でどのくらい行ないましたか?
   地域住民たちの生活実態やニーズについて知り、陳情や請願に結びつけていますか?

5)県の方針や施策について積極的に普及推進に努めていますか?
どのような方法で、どのような活動グループとともに行なっているのでしょう?

6)通勤の交通費は、「費用弁償」に関してどのようにお考えでしょうか?
   地方公務員の人件費削減などが実施され、財政再建にさまざまな取り組みが必要です。
議員の給与と必要な費用についてお考えを開示されませんか?

7)どのような公務・役職につかれているでしょう?
   業界団体や地域に役立つため要職を勤めることが重要です。その活動について広く開示してください!

以上、取り急ぎ7つの質問です。各県会議員様のご回答を期待しお待ちします。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 9地域活性化・商店街・農業・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

地球温暖化対策推進法の「実行計画」策定 状況

地球温暖化対策推進法は1999年に法が施行された。
温室効果ガスの削減目標や取り組みについて「実行計画」の策定が地方自治体などに“義務付けられた”。

その後9年を経過。
が、849自治体(47%)にとどまっている。

“義務付け”にも関わらず、法を遵守できたのは半数以下とは??

洞爺湖環境サミット会議の前には公表できない恥ずかしい状況ですね!

*地方自治体の地球温暖化に対する認識の薄さ、危機感の欠如のためか、
*市町村の政策執行力が弱いためか、
*県会議員、市町村議員などの政策立案能力についてはいかがでしょう?
*環境省や県の促進指導が不十分なためか!?

どんな事業にもPlan ― Do ― Check ― Action PDCAのマネジメントサイクルが基本である。

地方自治体は、地球温暖化に対して市民とともに危機感を持って、即刻に行動を起さなければ!!

環境省は、「早急に自治体に策定を働きかける」とのことだが、環境省は少々生ぬるい対応ですね!

既に市民の協力を得て実行計画を実施している市町村と対比したペナルティー指導も必要では?
法の形骸化であり、国が定めた目標に向かって、全国各地で地球温暖化防止の実行を急がなければ!

日々、地球温暖化が進み、地球は危険な状態に陥っているのです!!

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 7地球環境を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

大雨の大きな被害(額)を予見しなければ!

各地で観測市場まれに見る大雨!、ゲリラ豪雨!
洪水、冠水、浸水などで住宅や農作物に被害が広まっている。
国土交通省や農林水産省は被害の大きさをどのようにつかんでいるのか?
政府自民党は新総理選出で大わらわだが。。。
そして緊急な復旧対策はどのように実働しているのか?

自衛隊が出動している地域はどこだろう? その規模は? 
それらの復旧に必要な経費は?
全て今年度の予算外の特別費用だろう。

全国の各都市は、防災友好都市を結んでいる例が多い。
各友好都市はどのように対応しているのでしょう?

国も地方自治体もどこも「金欠病」であり、天災地変の発生と被害はないことを願うのみだが。。。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

休眠預金が120兆円!! これで良いのか?

家計の普通預金高が約120兆円!さらに預金のお札は約30兆円が「たんす預金」という。
60歳以上の高齢者が主な保有者であり、
1)資産運用には疎いので、わずらわしくない“そのまんま預金”がよいらしい。
2)利息はほとんど付かないが、いつでも出せる安心感があるのでしょうか?
3)少子高齢化、核家族化の中で、資金運用について頼りにして相談できる家族のつながりも薄くなっている。

これらの社会背景があるようだ。

政府・日銀はこの国民生活について承知の上で、長年にわたり適正な対応すべき施策を打てない。

高齢者が積極的に社会に目を向けて、社会が必要としている環境問題や、子女教育、貧困対策などに資金運用できるような施策が望まれる。
例えば、
地球温暖化を防止するために、自然エネルギーの普及促進のための市民ファンド、
学校教育の充実のために寄付金を促す、
地方の過疎や山村・森林を守るための寄付金を募る
世界の貧困撲滅のために上手に資金を運用するなど
国際交流などのために、世界旅行への旅や、外国人留学生の受入れ家族に援助金の提供を奨励する

国や地方自治体の上手な広報宣伝や啓蒙活動について再考を促したい。

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください

posted by 中小企業診断士 川口正満 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

日本中が火の車!消火を急げ!

ガソリンなど石油関連や諸物価値上りで日本中が火の車!尻に火が付いている!
消火はどのように実行されているのか?
12日国会の再開以降、補正予算の議決まで待たなければならないようで、結局緊急対策としてこの半年何の手も打たれなかった。
4月にはオアシスのように安いガソリンを買えたが、その後は火の粉は広まる一方。
その後、農林漁業の現場やトラック業界などは出血の垂れ流し!
消費者もじっと我慢して、サイフを引き締めて政府の救済策を待ち望んでいる。

国の有事のための石油備蓄などの放出もされなかったがこれらについての情報も何も発信されなかった。
「食料・台所を守る」ための一次産業の重要性に鑑みて、国の大規模施策が遅れる場合は、
県レベルで対応できる施策も打ち出せないのか?
市町村レベルでは元より財源がないので、打つ手も限られるが。。。

国と各地方自治体の賢明な「消費者と生活や事業所・職場を守る」ために、スピード感ある施策と豊かさを実感できる日本を創っていきたいですね!

AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
川口正満
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と市川三郷町の桑茶など健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
産業観光を通じて人づくり・地域を活性化しませんか!?
産業観光研究会ブログにもどうぞお立ち寄りください


posted by 中小企業診断士 川口正満 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。